2017年10月~ドラマ 民衆の敵

民衆の敵の第2話のロケ地

投稿日:2017年11月2日 更新日:

あらすじ

佐藤智子は、市議会議員に当選し、初議会に出席した。

そこで最大派閥の犬崎派のナンバーツーの前田康が居眠りしているのをたたき起こした。

この映像がネットに流れ話題になった。

佐藤智子は、犬崎派に誘われ前田康のことを謝れといわれる。

佐藤智子は、主義をとるか力をとるか悩む決断する。




スポンサーリンク




第2話のロケ地

藤堂誠がいた家(実家)・・・豊門会館(静岡県駿東郡小山町藤曲144-8)


岡本遼が演説をしていたさつきが丘商店街・・・さつきが丘商店街(千葉市花見川区さつきが丘2丁目33)


園田龍太郎がネズミの死骸を処理しようとしていた農家・・・

小出未亜がSNSに書き込みをしていた場所・・・PIER-01(千葉市中央区中央港1-20-1 ケーズハーバー 1F)

迂回路建設の為、取り壊され予定の公園・・・ほほえみ公園(東京都日野市南平2丁目31番地6)

小出未亜が葬儀に行ったお寺・・・崇福寺(東京都葛飾区高砂7丁目13-1)

前田康が妻(清水よし子)と食事をしていたレストラン・・・PIER-01(千葉市中央区中央港1-20-1 ケーズハーバー 1F)

佐藤智子が以前勤めていた居酒屋・・・

佐藤智子が行った犬崎派が集まる料亭・・・料亭 玉家(埼玉県さいたま市浦和区常盤3丁目24-7)
 

出演者

佐藤智子・・・篠原涼子
藤堂誠・・・高橋一生
犬崎和久・・・古田新太
小出未亜・・・前田敦子
岡本遼・・・千葉雄大
園田龍太郎・・・斎藤司
若江寛・・・若旦那
望月守・・・細田喜彦


河原田晶子(市長)・・・余貴美子
前田康(ベテラン市議)・・・大澄賢也
佐藤悦子(公平の母、校長)・・・田島令子
佐藤公平・・・田中圭
平田和美・・・石田ゆり子


山中崇史
ちすん
江口のりこ
MEGUMI
菜葉菜
松岡璃奈子
莉子・・・今田美桜

久保田悠来
鳥越壮真
野澤しおり

山下圭子・・・水川あさみ

シルク、樋渡真司、清水よし子
青木和代、川守田政人、あべまみ
邱太郎、瑞城さくら、今藤洋子
友川カズキ、柾賢志

【撮影協力】
千葉市、PIER-01、OLIVE SPA、株式会社第一ビルディング、スタジオタウン小山、大森ベルポート、いすゞビルメンテナンス株式会社、料亭玉屋、日野市、日野栄三支援隊、崇福寺、南平ゴルフクラブ、株式会社NKL、株式会社レントシーバー、小山フィルムコミッション
 

感想

いくら主義主張がよくても佐藤智子の日ごろの態度を見ていれば誰も信用してくれなんzyないかなぁ。(現実なら)

このドラマ「民衆の敵」は、今の東京都をモデルにしているんでしょうか。

市長が改革派で犬崎が保守系という感じですね。

佐藤智子のような議員が本当にいたらどうなるんでしょうかね。



スポンサーリンク


-2017年10月~ドラマ, 民衆の敵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

陸王の第8話のロケ地

目次1 あらすじ2 第8話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ シルクレイの製造機が壊れ、それを造るのに最低でも一億円はかかる。 宮沢紘一らは、融資先を探すが見つからず陸王の製造もあきらめなければいけ …

no image

ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズの第2話のロケ地

目次1 第2話のあらすじ2 第2話のロケ地3 出演者4 感想 第2話のあらすじ 東帝大学病院は、再び蛭間重勝が院長になり体質は以前のような戻り始めた。 そんな中、若手外科医の伊東亮治(野村周平)西山直 …

ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズの第1話のロケ地

目次1 ドクターX5第1話のあらすじ2 ドクターX5第1話のロケ地3 出演者3.0.1 第1話のゲスト4 第1話の感想 ドクターX5第1話のあらすじ 大門未知子は、小川山でロッククライミングし絶景の露 …

no image

民衆の敵の第5話のロケ地

目次1 あらすじ2 第5話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 市議会議員の中に汚職している人がいると佐藤智子のもとに内部告発があった。 汚職の資料も届き、そこには市長と関連のある会社に問題点があった …

no image

陸王の第3話のロケ地

目次1 あらすじ2 第3話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 宮沢紘一は、シルクレイの使用許可を得た。しかもシルクレイの開発者・飯山晴之が陸王開発プロジェクトに参加することも決まった。 しかし、今の …

カテゴリー

アーカイブ