2017年07月~ドラマ 警視庁いきもの係

警視庁いきもの係の第10話(最終)のロケ地

投稿日:2017年9月11日 更新日:

第10話(最終)のあらすじ

鬼頭はギアマンの鐘という宗教団体を摘発するために打たれ重症になったふりをしていた。

ギアマンの鐘と関係のある庄野一樹はスズメバチで無差別テロを計画している男だった。

いきもの係が旅行中におきた一連のスズメバチ騒動の近くにいたのを薄が見ている。

庄野一樹は5年前の殺人事件があった時の容疑者として逮捕され事情徴収をしたのが鬼頭勉だった。

真犯人は別だったことが分かったが、連行中に庄野一樹が飼っていたミツバチが台風の影響で全滅した。

そのことで警察と鬼頭に強い恨みを持っていた。

鬼頭から庄野一樹のテロを阻止する支持を受けた須藤と薄は、庄野一樹がやっていた養蜂場に行った。

そこで庄野一樹らに襲われるが反撃し追い返した。

庄野一樹が落としたスマホを調べたところ警察博物館が狙われていることが分かった。

さらに須藤は、庄野一樹の本当の目的もわかった。


スポンサーリンク

第10話(最終)のロケ地

庄野一樹が経営していた養蜂場があった場所・・・忠ちゃん牧場( 静岡県裾野市須山2255-3108

石松が入院した東京中央警察病院・・・茅ヶ崎市立病院(神奈川県茅ヶ崎市本村5丁目15-1)

須藤と薄がいたペンギンのいたカフェ・・・ペンギンのいるバー(東京都豊島区池袋2丁目38-2)

 

出演者

警視庁総務部総務課動植物管理係
須藤友三(警部補)・・・渡辺篤郎
薄圭子(巡査)・・・橋本環奈
田丸弘子(事務員)・・・淺野温子
ナオミ(猫/スコテッシュフォールド)・・・テイテイ

警視庁捜査一課
鬼頭勉(管理官/警視)・・・寺島進
石松和夫(巡査部長)・・・三浦翔平
日塔始(係長/警部)・・・長谷川朝晴
桜井薫(巡査)・・・清原翔

三笠弥生(受付職員)・・・石川恋
四十万拓郎(所轄署巡査)・・・横山だいすけ
二出川昭吉(警察OB)・・・でんでん

庄野一樹・・・利重剛
塚本英治・・・高橋洋
蝶野正洋
檜尾健太、上野山浩、高橋美津子
小室秀一

 

感想

最終回でしたが須藤の記憶は戻りませんでしたね。

最後の終わり方は第二シリーズあるようなないような。

前回話でミステリアスな感じになりましたが、終わってみると全くそんなかんじではなかったですね。

庄野がスズメバチをどこからもってきたのか謎のままでした。

渡部篤郎の役のキャラがいままでにない感じで新たな面を見た感じがしました。

薄圭子の動植物のことはよく分かっているが他のことは全く分からなく賢いのかバカなにか分からないですね。


スポンサーリンク

-2017年07月~ドラマ, 警視庁いきもの係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

警視庁ゼロ係2の第4話のロケ地

目次1 第4話のあらすじ2 第4話のロケ地3 出演者4 感想 第4話のあらすじ 寺田寅三は、ゼロ係のメンバーから誕生日プレゼントとしてミステリーツアーの旅行券をもらった。 そのバスツアーはお見合いツア …

遺留捜査4の第1話のロケ地

遺留捜査第4シリーズが始まりました。 第4シリーズは舞台を京都に移し、新メンバーで事件を解決していきます。 糸村聡が赴任したのは京都府警捜査一課・特別捜査対策室。 特別捜査対策室は、プロフェッショナル …

警視庁ゼロ係2の第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話のロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ なんでも相談室は、村沢元総理が講演の邪魔にならないようにセミ取りをしていた。 無事に講演が終わった時に、立てこもり人質事 …

警視庁いきもの係の第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話のロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ 須藤友三は、たい焼きを見ると頭が痛くなる原因だと思われることが石松和夫から説明があった。 9年前、須藤友三は石松和夫のサ …

遺留捜査4の第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 第6話のあらすじ 警官の遺体が発見され、村木繁は初めて現場に行くことになった。 すると、村木繁が中学の時に今の仕事に就くきっかけ …

カテゴリー

アーカイブ