2017年01月~ドラマ 母になる

母になるの第10話(最終回)のロケ地

投稿日:2017年6月18日 更新日:

第10話(最終回)のあらすじ

結衣は、麻子のことがきになりバス停まで追いかけていったが間に合わなかった。

陽一は、広が麻子と別れた後にいった「母親って二人いちゃいけないのかなぁ」といった言葉が気になっていた。

そんな時に結衣と陽一は広が小さかったときや今の話をして母の顔や父の顔のなっていることなどの話をした。

木野愁平のところに麻子から近況の手紙が来た。

それによると麻子は、新しい街でカウンセリングを受け自分が育った環境が異常だったことや広を育てていたのはエゴで母親でなかったこっとに気が付いたというようなことが書かれてあった。

西原梨沙子は、ワールドツアーを断ったことを太治と繭に言えずにいた。

ワールドツアーにメンバーの名前に梨沙子の名前が載ってないことを知った繭は、スタジオに押しかけて母親のことをお願いに行った。

繭は梨沙子の夢を応援していたが、母親を辞めたのをさみしく思っていた。

梨沙子は、ワールドツアーをあきらめ母親をすることに決めた。

繭も本当はそれがよかった。

結衣は、麻子のことを忘れることができず、広のマラソン大会の案内を送る。

麻子は、新しい職場で過去のことで解雇させられてしまった。

広は、桃にマラソン大会の応援にこないかと誘うが、彼氏との約束があると断られてしまった。

広は、桃に彼氏がいることを知ってショックを受け、家族だれにもマラソン大会の応援に来てほしくないと言い出した。




スポンサーリンク





第10話(最終回)のロケ地

石川のりこカウンセリングルーム・・・planear駒沢スタジオ(東京都目黒区東が丘2-7-3)
※クリックするとグーグルマップが開きます。


https://www.google.co.jp/maps/


門倉麻子が勤めた瑠璃の宿・・・七沢温泉元湯玉川館(神奈川県厚木市七沢2776)

繭が莉紗子のことをお願いに行ったスタジオ・・・arara(東京都港区南青山2丁目24-15)

広が桃にマラソン大会のことを話した公園・・・生田スタジオ(神奈川県川崎市多摩区菅仙谷3丁目20-1)

マラソン大会のスタート地点・・・たちかわ創造舎(東京都立川市 富士見町6丁目46-1)

木野修平が墓参りしていた墓地・・・養玉院如来寺(東京都品川区西大井5丁目22-25)

 

出演者

柏崎結衣・・・沢尻エリカ
結衣の元夫・柏崎陽一・・・藤木直人
結衣と洋一の子・柏崎広(3歳)・・・吉武歓
結衣と洋一の子・柏崎広(13歳)・・・道枝駿佑
結衣のママ友・西原莉沙子・・・板谷由夏
莉沙子の夫・西原太治・・・淺野和之
莉沙子と太治の子・西原繭(3歳)・・・宝辺花帆美
莉沙子と太治の子・西原繭(13歳)・・・藤澤遥
陽一の母・柏崎里恵・・・風吹ジュン
陽一の世話をしている・緒野琴音・・・高橋メアリーシュン
門倉麻子・・・小池栄子
児童福祉司・木野愁平・・・中島裕翔
広の施設の先輩・田中今偉・・・望月歩

上牧愛美・・・大塚寧々

里中桃・・・清原果耶
西原莉沙子のマネージャー・・・ふせえり
巻田大輝・・・成田偉心
香坂賢太・・・中山優貴

 

感想

「母になる」も終わりましたが、もっと重い感じになると思っていましたが、ホームドラマ的に終わってしまって軽い感じになってしまいましてね。

つっこみどころの多い最終回でした。

マラソン大会で広が応援に誰もこないでと言ったことに家族会議って、しかも木野修平も駆り出され何も発言ないっていい迷惑としか思わない。

それに応援をするとかしないとかの問題より、広が急に態度を変えたことのほうが問題なんでは。

マラソン大会で広が頑張って、門倉麻子が思っていた広と違うところを見せるのかと思いましたが違っていましたね。

マラソン大会の応援で、広が友達に肩をかしているのを見て普通に応援しているのは変な感じ。

そもそも学校のマラソン大会で怪我をしているのにそのまま走らせる学校ってどうなのと思っていまう。

広がさらわれたのが赤ちゃんの時だったら話のつじつまが合うけど、門倉麻子が、広を9年も育てることができたのはつじつまが合わない。

門倉麻子は広をどんなに育てたんだろう。

広は学校に行かなかったのか?
他の人に気が付かれず育てるのは無理だと思う。
もし気が付かれずに育てれば普通の状態ではおれないでしょう。

最初の設定に矛盾がありすぎのせいで・・・・。

最後、朝倉麻子だけがハッピーエンドじゃなかったですね。

木野愁平が結衣に言った「自信を持ってください」という言葉がこのドラマの言いたいことすべてのような気がしました。



スポンサーリンク


-2017年01月~ドラマ, 母になる

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

小さな巨人の第3話のロケ地

目次1 第3話のあらすじ2 第3話ロケ地3 出演者4 感想 第3話のあらすじ 池沢菜穂(吉田羊)に証言を覆された。 その後、なぜか捜査一課長筆頭に捜査本部が設置された。 芝署の刑事は、膨大な監視カメラ …

no image

A LIFE 愛しき人の第8話のロケ地

目次1 あらすじ2 第8話のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 あらすじ 病院の会議の席で榊原実梨が深冬の脳腫瘍のことを発表し、壇上虎之介に知られることになった。 一時は、怒ってしまったが沖田一光が手 …

A LIFE 愛しき人の第2話のロケ地

目次1 あらすじ2 第2話のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 あらすじ 壮大から深冬の脳の手術を頼まれた沖田一光は壇上病院に残ることにした。 それからある日、壇上院長の知り合いの和菓子職人・森本の大 …

小さな巨人の第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話ロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ 香坂真一郎は、芝署で署長の不祥事を暴いたが、警察組織によって闇に葬られた。 香坂真一郎は、情報漏洩の罪で豊洲署に飛ばされた …

no image

小さな巨人の第8話のロケ地

目次1 第8話のあらすじ2 第8話ロケ地3 出演者4 感想 第8話のあらすじ 富永拓三を任意同行で引っ張ったが、小野田捜査一課長はあっさりと返してしまった。 早明学園の不正を暴くには確かな証拠が必要に …

カテゴリー

アーカイブ