2017年01月~ドラマ 母になる

母になるの第7話のロケ地

投稿日:2017年5月25日 更新日:

第7話あらすじ

結衣は、門倉麻子と渡り合うために家に呼んだ。

麻子が、広を育てたことを誤ったことで渡り合えたような感じだった。

しかし、結衣の「子供ができなくてかわいそう」という言葉に麻子は様子が変わった。

麻子は食事をせず、柏崎オートで雇ってもらうことを聞いて帰ろうとした。

結衣は、麻子が広から離れることを分かってもらえたと思っていたので、も一度話し合うために引き留めた。

それからお互いの母としての思いをぶつけあう。



スポンサーリンク




第7話のロケ地

結衣が、広の誘拐事件後、週刊誌やテレビを見た店・・・つけ麺大王大崎店(東京都品川区大崎3丁目6-17)

麻子と広がお好み焼きを食べていた店・・・路地裏もんじゃ「もん吉」(東京都中央区月島3-8-10)

木野愁平と上牧愛美が分かれた場所・・・天空橋西側(東京都大田区羽田5丁目14)


 

出演者

柏崎結衣・・・沢尻エリカ
結衣の元夫・柏崎陽一・・・藤木直人
結衣と洋一の子・柏崎広(3歳)・・・吉武歓
結衣と洋一の子・柏崎広(13歳)・・・道枝駿佑
結衣のママ友・西原莉沙子・・・板谷由夏
莉沙子の夫・西原太治・・・淺野和之
莉沙子と太治の子・西原繭(3歳)・・・宝辺花帆美
莉沙子と太治の子・西原繭(13歳)・・・藤澤遥
陽一の母・柏崎里恵・・・風吹ジュン
陽一の世話をしている・緒野琴音・・・高橋メアリーシュン
門倉麻子・・・小池栄子
児童福祉司・木野愁平・・・中島裕翔
広の施設の先輩・田中今偉・・・望月歩

上牧愛美・・・大塚寧々




 

感想


結衣と麻子のバトル、白熱演技でした。

結衣や麻子の言葉、態度など解説がほしいくらいでした。

麻子は、かわいそうと言われたのでカチッときたのでしょうか。

二人のバトルは麻子のほうが冷静に対処しているように感じます。

結衣は感情的になっていましたね。

広が誘拐される前に、結衣のことをいとしいと言っていた割には、麻子のところに行ったときに、本当の母親(結衣)を求めなかったことがやっぱり気になるところです。

結衣と麻子の言い分は、それぞれの立場から考えると二人ともそう考えるのではないでしょうか。

麻子は、自分がいい子に育てたという気持ちがある。

結衣は、自分が生んだ子だからしつけだけでない何かがある。

演出とは思えないほど理にかなったバトルだと思いました。

生みの母は、やっぱり男や他人には計り知れない何かがあるような気がします。


スポンサーリンク



-2017年01月~ドラマ, 母になる

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の第8話のロケ地

目次1 第8話のあらすじ2 第8話のロケ地3 出演者4 感想 第8話のあらすじ 神の光教団に侵入している林智史から田丸三郎の元に情報が入った。 神の光教団が大臣を始末するというものだった。 情報が不確 …

リバースの第1話のロケ地

藤原竜也主演の「リバース」のロケ地を探していきます。 リバースの原作は湊かなえ氏の「リバース」で、リバースの意味は「逆の、反対」というような意味です。 事件は10年前にさかのぼり友人ら5人とスノボーを …

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班のロケ地

CRISIS公安機動捜査隊特捜班が始まりました。 小栗旬、西島秀俊ら豪華なメンバーがそろっています。 予告を見ると派手なアクション系のドラマのようです。 国家を揺るがすような事件を解決していく特別な公 …

母になるの第1話のロケ地

沢尻エリカ主演の「母になる」 自分が生んだ男の子が3歳の時にさらわれ9年後に再開し9年間のブランクをうめて本当の母になる様子をドラマ化したようです。 育ての母(門倉麻子)がいて男の子はこの女性を母とし …

リバースの第4話のロケ地

目次1 第4話のあらすじ2 第4話のロケ地3 出演者4 感想 第4話のあらすじ 谷原康生が駅のホームから突き落とされ意識不明となった。 その病院にも小笠原俊雄がやってきて谷原明日香にも事情を聞く。 深 …

カテゴリー

アーカイブ