2017年01月~ドラマ 貴族探偵

貴族探偵の第6話のロケ地

投稿日:2017年5月23日 更新日:

第6話のあらすじ

貴族探偵の正体を探るために訪れた桜川鷹亮邸を訪ねた高徳愛香だったが、そこでは婿選びの儀式の最中で、すでに訪れていた貴族探偵と一緒に立会人にされた。

そこで婿候補の一人、金山俊市は毒を飲まされ病院に運ばれ、残りの3人も相次いで殺害された。

3人は桜川邸の別邸に宿泊しており、中からカギがかかっており密室の殺害だった。

桜川鷹亮は、高徳愛香と貴族探偵にこの事件の調査を依頼する。

高徳愛香は、殺害現場を見て推理をするが・・・・。


スポンサーリンク

第6話のロケ地

桜川邸外観・・・和敬塾(東京都文京区目白台1丁目21-2)

桜川弥生が庭を眺めていた部屋・・・和敬塾1階御喫煙室

別邸・・・

高徳愛香と鼻形雷雨が訪れた金山俊市が入院していた大和病院・・・松戸リハビリテーション病院(千葉県松戸市和名ケ谷1009−1)

 

出演者

貴族探偵・・・相葉雅紀
召使い、運転手・佐藤・・・滝藤賢一
召使い、メイド・田中・・・中山美穂
召使い、執事・山本・・・松重豊

喜多見切子探偵事務所の新米探偵・高徳愛香・・・武井咲
女探偵・喜多見切子・・・井川遥

神奈川県警捜査第一課主任刑事・鼻形雷雨・・・生瀬勝久
鼻形雷雨の部下・常見慎吾・・・岡山天音
神奈川県警鑑識・冬樹和泉・・・田中道子

高徳愛香のスマホのギリの声・・・仲間由紀恵

玉村グループ令嬢・玉村依子・・・木南晴夏

ゲスト
桜川鷹亮・・・竜雷太
豊郷皐月・・・加藤あい
桜川家の執事・愛知川真司・・・篠井英介
金山俊市・・・忍成修吾
愛知川友也・・・白洲迅
桜川弥生・・・北香那
高宮悟・・・佐藤祐樹
水口佳史・・・金井勇太
尼子幸介・・・駒木根隆介

 

感想

今回の事件の推理は、貴族探偵の推理も推理のいきを出ていません。

証拠が不十分です。

首を絞めるときに腕を交差させて占めるのはなんともやりにくいと思いませんか。

灰皿も指紋がついてなかったからと言って殺害現場から持ってきたとは限らない。

桜川家の婿選びも、あり得ないような気がします。

今回の話は突っ込みどころ満載でした。

貴族探偵の召使いの推理の説明と鼻形雷雨の突っ込みはいつも面白く、楽しめます。


スポンサーリンク

-2017年01月~ドラマ, 貴族探偵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話のロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ コンビニの防犯カメラに11年前の爆破テロ実行犯の男・里見修一が写っていた。 混乱を防ぐために内密に捜査をすることになり、 …

リバースの第2話のロケ地

藤原竜也主演の「リバース」のロケ地を探していきます。 リバースの原作は湊かなえ氏の「リバース」で、リバースの意味は「逆の、反対」というような意味です。 事件は10年前にさかのぼり友人ら5人とスノボーを …

母になるの第9話のロケ地

目次1 第9話あらすじ2 第9話のロケ地3 出演者4 感想 第9話あらすじ 広が女の子と一緒で学校をさぼってしまった。 それで、家族会議を開ひらいたが、真相は分からなかった。 一方、門倉麻子は緒野琴音 …

小さな巨人の第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話ロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ 香坂真一郎は、芝署で署長の不祥事を暴いたが、警察組織によって闇に葬られた。 香坂真一郎は、情報漏洩の罪で豊洲署に飛ばされた …

小さな巨人の第1話のロケ地

主演・長谷川博己のドラマ「小さな巨人」が始まりました。 エリート刑事がひょんなことから出世コースから外され所轄で刑事をすることになった。 敵は犯人だけではなく、警察組織の上層部が相手になるドラマのよう …

カテゴリー

アーカイブ