2017年01月~ドラマ 母になる

母になるの第2話のロケ地

投稿日:2017年4月21日 更新日:

あらすじ

3歳の時にいなくなった広が、9年たった2017年児童養護施設「汐風園」で生きていることが分かった。

結衣は、いたたまれなくなり広に会いにいった。

結衣に会った広は、それほど緊張したようすもなく淡々と対応している感じだった。

児童施設の木野愁平は広のことについて調べ陽一らに広が生きていることを伝えに回った。

陽一も広のことを聞いて児童施設に向かった。

陽一も広に再開したが、そこで広が持っていた手紙の存在を聞かされる。

その手紙には衝撃なことが書かれてあった。


スポンサーリンク

第2話のロケ地

結衣が親子連れとすれ違った商店街・・・大口通商店街(神奈川県横浜市神奈川区大口通10)

結衣が買い物していたスーパー・・・スーパー横濱屋大口店(神奈川県横浜市神奈川区大口通127-1)

結衣が花を買った花屋・・・

西原莉沙子が勤めているホルモン焼き屋・・・がま親分(神奈川県横浜市中区日ノ出町1-102)

結衣と広が歩いていた海の側の道路・・・北下浦海岸通り( 神奈川県横須賀市野比2丁目18)

結衣と陽一が話をしていた海岸・・・野比海岸(神奈川県横須賀市野比3丁目24)

陽一が緒野琴音と車に乗った駐車場・・・野比海岸駐車場(神奈川県横須賀市野比2丁目10)

広が門倉麻子に電話した店・・・関根釣具店(神奈川県横須賀市久里浜7丁目14-4)

 

出演者

柏崎結衣・・・沢尻エリカ
結衣の元夫・柏崎陽一・・・藤木直人
結衣と洋一の子・柏崎広(3歳)・・・吉武歓
結衣と洋一の子・柏崎広(13歳)・・・道枝駿佑
結衣のママ友・西原莉沙子・・・板谷由夏
莉沙子の夫・西原太治・・・淺野和之
莉沙子と太治の子・西原繭(3歳)・・・宝辺花帆美
莉沙子と太治の子・西原繭(13歳)・・・藤澤遥
陽一の母・柏崎里恵・・・風吹ジュン
陽一の世話をしている・緒野琴音・・・高橋メアリーシュン
門倉麻子・・・小池栄子
児童福祉司・木野愁平・・・中島裕翔
広の施設の先輩・田中今偉・・・望月歩
 

感想

「三つ子の魂百まで」と言います。

4歳近くまで一緒に暮らした生みの母親のことをすかり忘れているものなんでしょうか。

3歳で門倉麻子に発見されたときには、「お母さん、お母さん、帰りたい」と泣いていたはずです。

いくら良くしてくれたと言っても育ての母親のことをそこまで信じれるものなんでしょうか。

結衣と陽一が分かれた原因は分かりませんが、子供が見つかったからといってそんなに簡単に一緒になれるものなんでしょうか。


スポンサーリンク

-2017年01月~ドラマ, 母になる

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

母になるの第5話のロケ地

目次1 第5話あらすじ2 第5話のロケ地3 出演者4 感想 第5話あらすじ 広が施設に帰る途中でいなくなった。 木野愁平は、広が田中今偉と一緒にいるところを見つけた。 二人はネットカフェで何かを探して …

no image

小さな巨人の第7話のロケ地

目次1 第7話のあらすじ2 第7話ロケ地3 出演者4 感想 第7話のあらすじ 早明学園に侵入捜査を行っていた刑事が殺害され、その場にいた山田春彦が殺人容疑で逮捕された。 警察官が殺されたとあって捜査一 …

no image

小さな巨人の第10話(最終回)のロケ地

目次1 第10話(最終回)のあらすじ2 第10話(最終回)ロケ地3 出演者4 感想 第10話(最終回)のあらすじ 香坂真一郎は、裏帳簿の切れ端に小野田義信捜査一課長の名があると言い詰めた。 しかし、裏 …

リバースの第1話のロケ地

藤原竜也主演の「リバース」のロケ地を探していきます。 リバースの原作は湊かなえ氏の「リバース」で、リバースの意味は「逆の、反対」というような意味です。 事件は10年前にさかのぼり友人ら5人とスノボーを …

母になるの第1話のロケ地

沢尻エリカ主演の「母になる」 自分が生んだ男の子が3歳の時にさらわれ9年後に再開し9年間のブランクをうめて本当の母になる様子をドラマ化したようです。 育ての母(門倉麻子)がいて男の子はこの女性を母とし …

カテゴリー

アーカイブ