科捜研の女

科捜研の女SEASON16の第14話のロケ地

投稿日:2017年2月20日 更新日:

あらすじ


泉国寺の蔵で男の遺体が見つかった。

その蔵は中からカギがかかっていた密室の遺体だった。

泉国寺の住職が現れ自分がガンかけて殺害したと言い出した。

遺体と現場の検証から亡くなった本人の指紋しかなかったが床には遺体を引きづった跡があり他の場所で殺害され運ばれてきた可能性が考えられた。

衣服からは絶滅危惧種の植物のヒメヒカリソというシダの仲間の片鱗が見つかった。

密室にした方法を現場で調査していると近隣でラップ音がなったり龍道院の井戸が枯れたり泉国寺の井戸から異音がなったりなどの現象が起きていることが分かった。

1年前に小柳教授の息子がマンホールが飛び上がりその衝撃で亡くなっていた。

一方、小柳教授が泉国寺の井戸を頻繁に調査していたことも分かった。

一連の現象は、帝進建設が建設したビルと地下水に関係していると考えられた。



スポンサーリンク




第14話「空海の密室!?」のロケ地


泉国寺・・・随心院(京都市山科区小野御霊町35)

帝進建設外観・・・HORIBA(京都市南区吉祥院宮の東町2)
※クリックするとグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


学生が心霊現象を撮影した京成ゼミナール・・・個別指導塾トライプラス宝ヶ池駅前校(京都市左京区上高野上荒蒔町5-6)

堀川学院大学・・・京都産業大学(京都市北区上賀茂本山)

世界遺産龍道院・・・随心院(京都市山科区小野御霊町35)

蒲原勇樹が聞き込みに行った土産物屋・・・風の館(京都市左京区浄土寺上南田町67)
※クリックするとグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/

西大路わかば公園・・・船岡山公園(京都市北区紫野北舟岡町)(35°02’24.1″N 135°44’29.3″E)

蒲原勇樹が保科桃子と話をしていた場所・・・風の館の前、哲学の道(京都市左京区浄土寺上南田町67)

出演者(ゲスト)

泉国寺住職・西念義助・・・田山涼成
堀川学院大学教授・小柳良晴・・・冨家規政
帝進建設社長秘書・清水登志子・・・三輪ひとみ
保科桃子・・・平田舞
帝進建設社長・大前孝之・・・入江毅
お寺の近くの住人・神保公次・・・岡大介
お寺の近くの住人・芝みさえ・・・楠見薫
お寺の近くの住人・芝敏明・・・吉田輝生

感想

科学者は、心霊現象もどんな現象にもその原因があると考え解明していく。

密室を作ったのは、地下水地と満月によって起きる自然現象を利用したとありますが少し疑問な点があります。

その自然現象が2週間に1回起きているのなら、2週間に1回蔵のカギもかかっていたはずです。

すると住職も困るのでそのままにしていたのは変な気がします。

公園で証拠となるものを探すのは、気の遠くなようなことではないでしょうか。

風も吹くし、たくさんのものが採取されるはずです。

その中から犯人の証拠を見つけるのだからすごいですね。

自然現象と密室を絡めてくるというのも面白い発想です。

ロケ地のことですが、公園など地元のを宣伝するという意味ではわざわざ名前を変える必要がないと思うんですが、何か法的に変える必要があるんでしょうか。



スポンサーリンク


-科捜研の女

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

科捜研の女season17の第14話のロケ地

目次1 あらすじ2 第14話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 土門馨が東京に1週間ほど出張する前に指名手配犯の根岸義雄(津村知与支)を土門薫と蒲原勇樹が逮捕した。 土門薫は、出張に行くときに榊マリ …

no image

科捜研の女season18の第01話「殺人音楽隊」のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第1話「殺人音楽隊」のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ  京都府警察音楽隊が毎年恒例で開催している嵐山コンサートの直前、トランペットの隊員が食中 …

no image

科捜研の女season18の第2話「妻たちの殺人計画」のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第2話「妻たちの殺人計画」のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ  とある山中の深夜。西脇みのり(雛形あきこ)、小笠原史(宮本真希)、蓮見奈緒(阿南 …

no image

科捜研の女season17の第9話のロケ地

目次1 あらすじ2 第9話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 佐伯本部長は、京都みやび財団のお茶会に出席することになった。 京都みやび財団は、関西でも有数な資産を誇る団体で政治的な駅協力も大きく代表 …

no image

科捜研の女season18の第3話「土門刑事の女」のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第3話「土門刑事の女」のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ  鴨川で男性の遺体が発見され、所持品から土門(内藤剛志)の名刺が見つかった。手や顔は水 …

カテゴリー

アーカイブ