2016年01月~ドラマ 火村英生の推理

臨床犯罪学者 火村英生の推理の第02話「異形の客」のロケ地

投稿日:2016年1月25日 更新日:

放送日:2016/01/24
第02話「異形の客」

あらすじ

山間の温泉旅館に泊まり込んで執筆することになった有栖(窪田正孝)。彼は、その旅館で顔全体を包帯で巻いた不気味な男と出会う。その包帯男も、宿泊客の一人だった。翌朝、有栖が散歩していると、包帯男が通りかかる。まもなく、包帯男が泊まっているはずの部屋で何者かに絞殺された男性の遺体が発見される。被害者は宿泊客ではない若い男性だった。有栖は、包帯男が殺したと断言する。

まもなく、鍋島(生瀬勝久)ら警察が旅館に到着し、火村(斎藤工)も駆け付ける。被害者の身元は、相羽(佐野岳)という大学生と判明。殺害現場には、犯人の手掛かりとなる痕跡は何一つ残されていなかった。火村は、犯人が徹底的に自分の身柄を隠そうとしていることから、衝動的な殺人ではないと推理。外部から侵入できる場所もなく、旅館の中にいる人間が手引きしない限り、入れないようになっていた。現場の状況から、包帯男が相羽を招き入れて殺したと考えられた。顔を見られたくない宿泊客と従業員の中の誰かが、包帯男になっていた可能性が出てくる。

宿泊客には有栖の他、CMで世間に顔を知られている美容整形外科医・是枝、過激派集団・シャングリラ十字軍の元メンバー・田ノ上と、彼女を旅館で待ち伏せていた男・呉。しかし誰一人、相羽と関係があった人間はおらず、彼を殺す動機がない。火村は鍋島とともに、相羽の住んでいたアパートを訪ねる。大家に話を聞くと、相羽がほとんど家から出ない引きこもりだったことが分かる。聞き込みの最中、相羽の友人・幡多(吉沢亮)が現れる。幡多の実家は、相羽が殺された旅館だという。幡多にも容疑がかかるが、殺害時刻には完璧なアリバイがあった。
謎の包帯男の正体とは? そして、相羽を殺したのは一体誰なのか!?

臨床犯罪学者 火村英生の推理 第02話
http://www.ntv.co.jp/himura/story/02.html




スポンサーリンク




キャスト、出演者、ゲスト

火村英生(臨床犯罪学者)・・・斎藤工
有栖川有栖(推理作家)・・・窪田正孝
小野希(京都府警本部 刑事)・・・優香
貴島朱美(学生)・・・山本美月
八十田宗則・・・マキタスポーツ
坂下恵一(京都府警本部 刑事)・・・清水一希
松野貴子(学生)・・・堀口ひかる
渋谷千尋(学生)・・松永渚
坂亦(謎の少年)・・・小野寺晃良

幡多瑛助(大学生・相羽の友人)・・・吉沢亮
相羽徳明(大学生)・・・佐野岳
大河内浩
寿大聡

仁科あい、伊藤順、奥田ワレタ、工藤時子、尾本貴史、菊池真琴

CASTY、パリマス、アネットワーク、劇団東俳


諸星沙奈江・・・長谷川京子
難波洋(検事)・・・松澤一之
鍋島久志(京都府警本部 刑事)・・・生瀬勝久
篠宮時絵(大屋」)・・・夏生マリ

 

第02話のロケ地

防犯カメラに映っていた男が刺された場所・・・浄心寺前(京都市中京区裏寺町通四条上る中之町)(35°00’17.6″N 135°46’05.9″E)
※画像をクリックするとグーグルマップ(ストリートビュー)が開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


幡多瑛助がバイクを降りて入っていた河原・・・

有栖川有栖が取材のために泊った中濃屋・・・鶴巻温泉 元湯 陣屋(神奈川県秦野市鶴巻北2丁目8-24)

鍋島久志が見渡していた場所・・・浄心寺前(京都市中京区裏寺町裏寺町通四条上る606-1)(35°00’17.9″N 135°46’06.2″E

幡多瑛助がイッキ飲みしていた店・・・モータウン八王子店(東京都八王子市明神町4丁目6-12)


有栖川有栖が散歩していて顔を包帯で覆った男が降りてきた階段がある場所・・・愛宕街道(京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町)(35°01’40.8″N 135°39’47.9″E)


相羽徳明が住んでいたアパート・・・

幡多瑛助が住んでいるマンション・・・

火村英生と有栖川有栖が幡多瑛助から話を聞いた河原・・・先斗町 歌舞練場西側の鴨川沿い(京都市中京区橋下町)(35°00’28.3″N 135°46’17.6″E)

小野希が聞き込みをしていた場所・・・

坂下恵一が聞き込みをしていた場所・・・

鍋島久志らが何かを探していた川の場所・・・賀茂大橋の近く(京都市左京区下鴨宮河町)(35°01’45.8″N 135°46’17.3″E)
 

撮影協力

京都市メディア支援センター
鮎司 平野屋
東京女子大学
上七軒香歌舞会
鮎の宿 たつや
陣屋
モータウン八王子店
国立市
株式会社土谷ホーム
嵐山‐高雄パークウェイ
国立市フィルムコミッション
京都嵯峨鳥居本町並み保存会
アーバンホテル京都
日本獣医生命科学大学
 

感想

最後、証拠も見つけてほしかった。



スポンサーリンク


-2016年01月~ドラマ, 火村英生の推理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

臨床犯罪学者 火村英生の推理の第10話(最終回)「ロジカル・デスゲーム」のロケ地

放送日:2016/03/20 第10話(最終回)「ロジカル・デスゲーム」 目次1 あらすじ2 キャスト、出演者、ゲスト3 第10話(最終回)のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 諸星(長谷川京子)が …

no image

臨床犯罪学者 火村英生の推理の第04話「ダリの繭」のロケ地

放送日:2016/02/07 第04話「ダリの繭」 目次1 あらすじ2 キャスト出演者、ゲスト3 第04話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 火村(斎藤工)とアリス(窪田正孝)は、宝石商の堂条秀一 …

no image

臨床犯罪学者 火村英生の推理の第06話「朱色の研究」のロケ地

放送日:2016/02/21 第06話「朱色の研究」 目次1 あらすじ2 キャスト出演者、ゲスト3 第06話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 朱美(山本美月)から、2年前に知人が殺されて未解決に …

no image

臨床犯罪学者 火村英生の推理の第03話「准教授の身代金」のロケ地

放送日:2016/01/31 第03話「准教授の身代金」 目次1 あらすじ2 キャスト出演者、ゲスト3 第03話のロケ地4 撮影協力5 感想5.0.1 ドラマの感想5.0.2 ロケ地捜しメモ あらすじ …

no image

臨床犯罪学者 火村英生の推理の第08話「アポロンのナイフ」のロケ地

放送日:2016/03/06 第08話「アポロンのナイフ」 目次1 あらすじ2 キャスト出演者、ゲスト3 第08話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 東京で過激派集団・シャングリラ十字軍の若者2人 …

カテゴリー

アーカイブ