2013年07月~ドラマ 半沢直樹

半沢直樹の第06話のロケ地

投稿日:2013年8月26日 更新日:


放送日:2013/08/25

あらすじ

半沢(堺雅人)が東京中央銀行本部、営業第二部次長に栄転し、既に1年が経とうとしていた。
ある日、部長の内藤(吉田鋼太郎)に呼び出された半沢は、突如大きな仕事を背負わされることになる。
それは老舗ホテルである伊勢島ホテルの経営再建と、近く金融庁が東京中央銀行に対して行う「金融庁検査」への対応だった。
伊勢島ホテルは長く業績が低迷し、東京中央銀行が200億円の融資をしたばかりであったが、その直後、資金の運用失敗で120億もの損失が出ることが明るみになったばかりであった。
大阪で回収不能と思われた5億の不良債権を回収した半沢だが、120億となると次元が違う。「自分には無理だ」と言う半沢に対して、この案件は頭取(北大路欣也)命令であると内藤は告げる。


早速再建のために奔走する半沢だが、今回の巨大案件には伊勢島ホテルの羽根専務(倍賞美津子)はじめ様々な立場の人間の様々な思惑が錯綜しており、早期に事態の収拾を図ることは不可能のように思われた。

半沢直樹の第06話
http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/story/06.html




スポンサーリンク




キャスト、出演者

半沢直樹(営業第二部 次長)・・・堺雅人
半沢花(直樹の妻)・・・上戸彩
渡真利忍(融資部)・・・及川光博
黒崎駿一(金融庁検査局主任検査官)・・・片岡愛之助
近藤直弼(タミヤ電機に出向)・・・滝藤賢一
岸川慎吾(取締役)・・・森田順平
野田英幸(タミヤ電機 経理課長)・・・利重剛
田宮基紀(タミヤ電機 社長)・・・前川泰之
貝瀬郁夫(京橋支店 支店長)・・・川原和久
古里則夫(京橋支店融資課 課長代理)・・・手塚とおる
湯浅威(伊勢島ホテル 社長)・・・駿河太郎
時枝孝弘(法人部)・・・髙橋洋
戸越茂則(伊勢島ホテル元経理担当)・・・小林隆
高木(専務)・・・三浦浩一
岸川夫人・・・松居直美
油山(白水銀行融資部次長)・・・木下隆行(TKO)
半沢美千子(直樹の母)・・・りりィ
河野洋一郎

小野寺順治(営業第二部)・・・牧田哲也
島田亮太・・・竹財輝之助
木下愛(金融庁検査官)・・・近野成美

夏目三久

内藤寛(第二営業部 部長)・・・吉田鋼太郎

坂本新之助(営業第二部)・・・岡山天音
佐藤裕、畑俊樹、望月章男、岩鬼安武、骨川道夫、角野哲郎、中島凱斗、小柳真由美

芸プロ、グローバルエンターテイメント、エヌフォースプロモーション、ミライピクチャーズ・プロモーション

羽根夏子(伊勢島ホテル 専務)・・・倍賞美津子
半沢慎之介(直樹の父)・・・笑福亭鶴瓶
中野渡謙(頭取)・・・北大路欣也
大和田暁(常務)・・・香川照之

ナレーション・・・山根基世

 

第06話のロケ地

東京中央銀行頭取室・・・

東京中央銀行 緊急取締役会議がおこなわれた会議室・・・学士会館の201号室(東京都千代田区神田錦町3-28)


半沢直樹と渡真利忍と時枝孝弘が話をしていた食堂・・・日本ヒューレット・パッカード本社社員食堂(東京都江東区大島2丁目2-1)

時枝孝弘が出てきた伊勢島ホテル・・・日本プレスセンター(東京都千代田区内幸町2丁目2-1)


半沢直樹が大和田暁に誘われた料亭・・・ホテル椿山荘東京 料亭錦水(東京都文京区関口2丁目10-8)


半沢直樹が、伊勢島ホテルに向かって歩いていた通り・・・富国生命ビル前(東京都千代田区内幸町2丁目2-2)(35°40’14.7″N 139°45’20.0″E)


半沢直樹と小野寺順治が伊勢島ホテル専務の羽根夏子と面会した部屋・・・

東京中央銀行京橋支店がある京橋産業ビルヂング・・・日本ビルヂング(東京都千代田区大手町2丁目6-2)

タミヤ電機外観・・・理研機器(東京都港区高輪4丁目24-50)

タミヤ電機社長室・・・

半沢直樹と渡真利忍が話をしていたカフェ・・・三菱一号美術館CAFE1984(東京都千代田区丸の内2丁目6-2)

花が訪れた岸川取締役の自宅があるマンションの外観・・・ビーコンタワーレジデンス(東京都江東区東雲1丁目9-43)

半沢直樹が訪れた戸越茂則の仕事場・・・ナンセイ誉田工場(千葉市緑区誉田町1丁目81-9)

半沢直樹と近藤直弼が剣道をしていた道場・・・四誠館(埼玉県川口市芝中田1丁目5-2)


戸越茂則が古里則夫を呼び出した居酒屋・・・たいこ茶屋(東京都中央区日本橋馬喰町2丁目3-2)

半沢直樹と近藤直弼と古里則夫が走っていた京橋支店行員用通路・・・

中野頭取ら東京中央銀行の幹部が金融庁検査局を出迎えた階段・・・東京国立博物館(東京都台東区上野公園13-9)

 

撮影協力

錦水
ホテル椿山荘東京
UR都市機構
ガーデンクルーズ
東京ラッキー自動車株式会社
株式会社ナンセイ
四誠館道場
(株)テーオーシー
BEACON Tower Residence
紅葉亭
たいこ茶屋
学士会館
BIKEN理研機器株式会社
三菱一号美術館CAFE1984


 

感想

サラリーマンで上の人に、あんな言葉遣いで言えばすぐに飛ばされるだろうね。

はたから見れば、悪をやっつけているのでスッキリするが、上の人の立場からみれば側におきたくない。



スポンサーリンク



-2013年07月~ドラマ, 半沢直樹

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

半沢直樹の第10話(最終回)のロケ地

放送日:2013/09/22 目次1 あらすじ2 キャスト、出演者3 第10話(最終回)のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 近藤(滝藤賢一)は、大和田常務(香川照之)から提案された取引に応じ、手に …

半沢直樹の第05話のロケ地

放送日:2013/08/11 目次1 あらすじ2 キャスト、出演者3 第05話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 国税局に寝返った未樹(壇蜜)は黒崎(片岡愛之助)と取引をし、東田が自らに貢いだ店の …

半沢直樹の第07話のロケ地

放送日:2013/09/01 目次1 あらすじ2 キャスト、出演者3 第07話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 金融庁検査への対応と伊勢島ホテルの経営再建という、2つの大きな課題を突きつけられた …

半沢直樹の第08話のロケ地

放送日:2013/09/08 目次1 あらすじ2 キャスト、出演者3 第08話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 金融庁検査を乗り切るため、伊勢島ホテル社長の湯浅(駿河太郎)に、先代社長であり自身 …

半沢直樹の第02話のロケ地

放送日:2013/07/14 目次1 あらすじ2 キャスト、出演者3 第02話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 半沢(堺雅人)の勤める東京中央銀行は、西大阪スチールへの融資で5億円の不良債権を抱 …

カテゴリー

アーカイブ