下町ロケット2

下町ロケット2「ゴースト」の第01話のロケ地

投稿日:2018年10月20日 更新日:

[ad#co-3]

あらすじ

元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職し、現在は父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者として第二の人生を送っている 佃航平(阿部寛)。一度はあきらめかけた佃の夢であったロケット製造を、自社が開発したバルブシステムを使用し、日本を代表する大企業・帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」により実現するなど、順調な佃製作所だったが…。
 ある日、帝国重工の社長交代により、スターダスト計画は次回で終わるかもしれない――と帝国重工宇宙航空開発部部長の 財前(吉川晃司) から告げられ、佃はショックを受ける。ロケット製造に関わることは佃の夢であるとともに、今や「ロケット品質」を掲げる佃製作所社員たちの精神的支柱にもなっていたのだ。
 そこへ追いうちをかけるように、大口取引先の農機具メーカーから小型エンジンの取引削減を告げられる。性能よりもコスト重視という考えに、技術力が売りの佃製作所は存在意義が揺らぎ始め、佃は強い危機感を抱く。
 そんな中、佃製作所の経理部長・殿村(立川談春)の父親が倒れる。殿村の実家は三百年続く農家。父親の看病と畑仕事の手伝いに、週末ごとに帰省する殿村を見舞う佃と 山崎(安田顕)。トラクターを運転する殿村をじっと見て、佃はあることに気づく。それは、佃の中に新たな夢が生まれた、瞬間だった──。
下町ロット
https://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/story/story01.html


[ad#co-1]

第1話のロケ地

財前道生(吉川晃司)が社員に話をしていた帝国重工宇宙航空部・・・フジキンつくば先端事業所(茨城県つくば市御幸が丘18)

ロケットが打ち上げられた場所・・・JAXAの種子島宇宙センター(鹿児島県熊毛郡南種子町大字茎永字麻津)

財前道生や佃航平らがロケットの打ち上げを見ていたJAXS管制室・・・核融合技術研究所(岐阜県土岐市下石町322-6)


立花洋介(竹内涼真)や山崎光彦(安田顕)らがロケットの打ち上げを見ていた場所・・・屏風ヶ浦(千葉県銚子市春日町)(35°42’50.7″N 140°49’29.1″E)

佃航平お家・・・・

帝国重工の役員会議が行われていた会議室・・・日本工業倶楽部会館(東京都千代田区丸の内1丁目4-6)

佃製作所外観・・・桂川精螺製作所(東京都大田区矢口3丁目24-1)
※現在は壊され新社屋に代わっている。ドラマの映像は以前のもの

航平が蔵田慎二(坪倉由幸)に会いに行ったヤマタニ・・・クボタ筑波工場(茨城県つくばみらい市坂野新田10)

佃航平がダイタロス社長・重田登志行(古舘伊知郎)を紹介してもらた場所・・・NTT日比谷ビル(東京都千代田区内幸町1丁目1-6)

佃航平が島津裕(イモトアヤコ)と出会ったボウリング場・・・東京ポートボウル(東京都港区芝浦1丁目13-10)

佃航平と山崎光彦(安田顕)が乗った車が走っていた上空から撮影した道路・・・県道40号線(新潟県燕市溝村新田付近)

カーナビが案内を辞めた場所・・・新潟県西蒲原郡弥彦村村山(37°40’57.2″N 138°50’38.8″E)

山崎光彦が車を止めた場所・・・新潟県西蒲原郡弥彦村村山(37°41’01.9″N 138°50’28.9″E)

殿村邸・・・民家(新潟県西蒲原郡弥彦村山岸150-1)

殿村直弘がトラクターに乗っていた田んぼ・・・新潟県燕市粟生津(37°38’38.4″N 138°51’53.8″E)

ギアゴースト・・・イサミコーポレーション(埼玉県行田市向町4-31)

佃航平と山崎光彦と唐木田篤がギアゴーストの帰りに歩いていた堤防・・・江戸川の堤防(東京都江戸川区北小岩4丁目40)(35°44’31.6″N 139°53’48.1″E)


大森バルブ会議室・・・

財前道生と的場俊一がいた料亭・・・料亭山屋(埼玉県川越市幸町11-2)

JAXS宇宙科学開発機構内・・・大林組技術研究所(東京都清瀬市下清戸4丁目640)

佃航平が財前道生と話した後、雨の中出てきた建物・・・フジキンつくば先端事業所(茨城県つくば市御幸が丘18)

北陸医科大学・・・埼玉医科大学国際医療センター(埼玉県日高市山根1397-1)

佃航平と立花洋介(竹内涼真)、加納アキ(朝倉あき)がサッカーしている子供らをを見ていた公園・・・白草台運動公園(埼玉県深谷市白草台1565)

佃航平と立花洋介と加納アキが話ながら歩いていた川沿いの道・・・忍川沿いの道(埼玉県行田市長野1320)(36°09’07.3″N 139°27’55.2″E)

モーター技研・・・
 

キャスト

佃製作所
佃航平(社長)・・・阿部寛
立花洋介(技術開発部)・・・竹内涼真
山崎光彦(技術開発部長)・・・安田顕
軽部真樹男(技術開発部)・・・徳重聡
江原春樹(営業第二部係長)・・・和田聰宏
迫田慈(経理部係長)・・・今野浩喜
津野薫(営業第一部部長)・・・中本賢
唐木田篤(営業第二部部長)・・・谷田歩
加納アキ(技術開発部)・・・朝倉あき
本田郁馬(技術開発部)・・・山田悠介
佐伯文也(技術開発部)・・・松川尚瑠輝
上島友之(技術開発部)・・・管谷哲也
仁科美咲(事務員)・・・ぼくもとさきこ
殿村直弘(経理部長)・・・立川談春

帝国重工
佃利菜(社員、航平の娘)・・・土屋太鳳
斉藤あゆみ(社員)・・・原アンナ
水原重治(宇宙航空部本部長)・・・木下ほうか
的場俊一(取締役、次期社長候補)・・・神田正輝
財前道生(宇宙航空部部長)・・・吉川晃司
藤間秀樹(社長)・・・杉良太郎
沖田(会長)・・・品川徹

ギアゴースト
柏田宏樹(エンジニア)・・・馬場徹
坂本菜々緒(社員)・・・菅野莉央
島津裕(副社長兼技術者)・・・イモトアヤコ
伊丹大(社長)・・・尾上菊之助

ダイダロス
小型エンジンメーカー
品質より安さを売りにしている。
重田登志行(代表取締役)・・・古館伊知郎

ヤマタニ製作所
(農機具メーカー、佃製作所の大口取引先)
蔵田慎二(調達部長)・・・坪倉由幸
入間尚人(工場長)・・・丸一太

大森バルブ
トラクター用トランスミッションのバルブを競い合う佃製作所のライバル企業。
最高レベルの品質を保ち低コストを強みとする。
蒔田(営業部)・・・山本圭祐
辰野(営業部長)・・・六角精児

JAXS
和泉沙耶(航平の元妻)・・・真矢ミキ

ケーマシナリ
(アメリカに親会社を持つ大手トランスミッションメーカー)
神田川敦(知財部長)・・・内場勝則


殿村恭子(殿村の母)・・・立石涼子
殿村咲子(殿村の妻)・・・工藤夕貴
稲本彰(殿村の同級生)・・・岡田浩暉
神谷修一(弁護士)・・・恵俊彰
中川京一(弁護士)・・・池畑慎之介
殿村正弘(殿村の父)・・・山本學
末長孝明(ギアゴーストの顧問弁護士)・・・中村梅雀
佃和枝(航平の母)・・・倍賞美津子
一村隼人・・・今田耕司

落合福嗣、庵原匠悟、原元太仁、倉田秀人、中野英樹
上杉宗睦、小石周平、塩谷南、新貝文規、谷手人、中谷栄輝、益田恵梨菜、森本竜馬、吉田洗史
生島翔、市原文太郎、伊藤大地、えのきさりな、平野舞、三嶋健太、宮田竜介、匁山剛志、市原朋彦、鈴木浩文、森岡宏治、山田篤史

前橋フィルムコミッション、土岐市役所産業振興課、キャロット、GalaxyOcean、クラージュ、Gatefest、古賀プロ、スエニョ、セントラル、タチローク、トループ、萩本企画、ホリプロインプルーブメントアカデミー、media produce、麗タレントプロモーション、Yプロダクション、ワオ・エージェンシー、ボランティアエキストラの皆様

 

撮影協力

撮影特別協力
フジキン
株式会社掛川製螺製作所
株式会社イサミコーポレーション

撮影協力
粟生津自治会
(農)SCA粟生津
燕三条フィルムコミッション
新潟県弥彦村
㈱サイトウ電設
㈱中央タクシー
若杉 洋
㈱アカツカ
燕三条ワシントンホテル
ホテル燕ヒルズ
㈱百萬粒
大林組
東京ポートボール
Zeal holdings
NECネッツエスアイ
Beisia
核融合科学研究所
有限会社クリハラ
株式会社協栄不動産
埼玉医科大学国際医療センター
北本市役所
寄居フットボールクラブ
料亭山屋
埼玉県立修進館高等学校
㈱リョウサイ電気
かずさアカデミアホール
埼玉県農業技術研究センター
行田市
深谷市
深谷フィルムコミッション
NTT日比谷ビル
デイ・ナイト株式会社
 

感想

ロケットの打ち上げって何回目?、初めて?。

あれから3年たっているので初めてってことはないと思うけどあの喜びようは初めて打ち上げたときのよう。

しかし、ロケットの部品は1個でいくら収入になるんだろう。

イモトアヤコはバラエティーのイメージが強くて違和感がある。

ドラマが進むにつれて違和感がなくなればイモトアヤコノ俳優としての実力があるということ。


[ad#co-2]

-下町ロケット2

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

下町ロケット2「ゴースト」の第02話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 2話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 殿村(立川談春)の実家へ行き、『トランスミッション開発』という新たな夢を持った佃(阿部寛)。ギアゴースト …

no image

下町ロケット2「ヤタガラス」の第7話のロケ地

目次1 あらすじ2 7話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ ある日、財前(吉川晃司)が佃製作所を訪れた。佃(阿部寛)らは笑顔で迎え、試作中のトランスミッションの説明をする。しかし、そこ …

no image

下町ロケット2「ゴースト」の第4話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 4話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 佃(阿部寛)と殿村(立川談春)の機転により、帝国重工による信用調査をなんとかクリアした佃製作所。ギアゴー …

no image

下町ロケット2「ヤタガラス」の第8話のロケ地

目次1 あらすじ2 8話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 満を持して、記者会見の場で無人農業ロボットの開発を発表した帝国重工の次期社長候補・的場(神田正輝)。しかし翌日、朝のニュース …

no image

下町ロケット2「ヤタガラス」の第11話のロケ地

目次1 あらすじ2 第11話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 佃(阿部寛)と財前(吉川晃司)から、日本の農業の未来を救いたいという熱い想いを聞いた正弘(山本學)は、300年続いた自身 …

カテゴリー

アーカイブ