遺留捜査

遺留捜査第5シリーズの第6話のロケ地

投稿日:

[ad#co-3]
遺留捜査第5シリーズ

あらすじ

元公家の鴻上家の亡き当主の妻・鴻上美沙子(銀粉蝶)の遺体が自宅で発見された。

美沙子は、一人息子も5年前に亡くなり一人で暮らしていた。

第一発見者は、息子の妻紀香(櫻井淳子)で夫との約束で週に一度美沙子の様子を見に来ていた。

凶器は片面がツルツルした石で糸村聡はその石が気になった。

その石は最近、買ったらしい。

被害者の身内は、妹の香取夏江(久世星佳)、弟の息子・香取清(石田佳央)、被害者の夫の弟・鴻上利勝(モト冬樹)。

家から無くなっていたのは数百万円はするといわれてい骨董品の茶碗のみだった。

相続権があるのは妹の夏江と甥の清だけだった。

糸村聡は、凶器の石の鑑定を村木繁に依頼した。

するとその石はかなりの高級な砥石であることが分かった。

[ad#co-1]

第6話のロケ地

鴻上邸・・・京都市鳴滝寮(旧大渡光蔵邸)(京都市右京区宇多野御屋敷町14)

岩田信之と雨宮宏が訪れたダンススタジオ・・・


糸村聡と神埼莉緒が訪れたカメリアリフォームのビル・・・秀峰ビル(京都市右京区太秦西蜂岡町9-78)


ゴルフの練習場・・・

鴻上紀香の店・・・

糸村と神崎が訪れた三石席・・・三石席(京都市上京区下清蔵口町133-10)

和食処かず松・・・割烹 てっ平(京都市右京区太秦多藪町右京区太秦多藪町43-12)

香取夏江が階段から転げた公園・・・

刀剣研ぎ師宅・・・玉置美術刀剣研磨処(京都市左京区岩倉花園町)

コーラスの教室・・・鴨沂会館(京都市上京区荒神口通寺町東入ル荒神町105)

鴻上美沙子がベンチに座っていた神社・・・

神崎莉緒、雨宮宏、岩田信之が訪れた駐車場・・・

 
 

出演者、ゲスト

糸村聡・・・上川隆也
神崎莉緒・・・栗山千明
雨宮宏・・・永井大
滝沢綾子・・・宮﨑香蓮
岩田信之・・・梶原善
村木繁・・・甲本雅裕
佐倉路花・・・戸田恵子

鴻上紀香・・・櫻井淳子
鴻上美沙子・・・銀粉蝶
香取夏江・・・久世星佳
鴻上利勝・・・モト冬樹
石倉杏里・・・松本まりか
香取清・・・石田佳央

内藤邦秋、湖条千秋、山本晶子、鳩野景、三浦由衣
床尾賢一、木谷邦臣、こばやしあきこ、谷口知輝、笹本俊志

 
 

【撮影協力】

FILM
京都・茶道具「三石席」
Baraka
Silook
鴨沂会館
株式会社秀峰
滋賀県
割烹てっ平
滋賀ロケーションオフィス
ショーカープロ・オノ
東映俳優養成所(京都市右京区太秦西蜂ヶ岡町9)
 
 

感想

第6話はあまりしっくりこなかったです。

ロケ地の鴻上紀香の店はどこか分からなかったが扱っている商品はバラカ(大阪市中央区谷町9丁目5-15)のものでした。

糸村聡は、いつも現場ののものを勝ってに持ち出しているけど何もおとがめなしですかね。

京都府警の人はある程度のことではあまり怒らないんですね。

[ad#co-2]

-遺留捜査

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

遺留捜査第5シリーズ

遺留捜査第5シリーズの第1話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第1話のロケ地3 出演者、ゲスト4 【撮影協力】5 感想 あらすじ 文化庁美術品危機管理対策課、通称「文化財Gメン」の長津涼子(遊井亮子)がロッククライミング中 …

遺留捜査4の第1話のロケ地

遺留捜査第4シリーズが始まりました。 第4シリーズは舞台を京都に移し、新メンバーで事件を解決していきます。 糸村聡が赴任したのは京都府警捜査一課・特別捜査対策室。 特別捜査対策室は、プロフェッショナル …

no image

遺留捜査4の第8話のロケ地

目次1 第8話のあらすじ2 第8話のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 第8話のあらすじ イベント会社の社長・柴田亜弓の遺体が発見された。 京都府警本部は、最近連続通り魔事件とみて捜査を開始した。 糸 …

no image

遺留捜査4の第3話のロケ地

目次1 第3話のあらすじ2 第3話のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 第3話のあらすじ 子供向け化学番組で人気の梨田智也の遺体が自宅で発見された。 糸村聡は、現場に落ちていたやいろうべえ人形が気にな …

no image

遺留捜査第5シリーズの第9話(最終回)のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第9話(最終回)のロケ地3 出演者、ゲスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 糸村聡は、高級ホテル・京都コンベンションホテルのレストランに村木繁を誘った。 そこに神 …

カテゴリー

アーカイブ