2016年10月~ドラマ コック警部の晩餐会

コック警部の晩餐会の第9話のロケ地

投稿日:2016年12月15日 更新日:

あらすじ


猫田が目を覚ますと、側に男性の遺体と血の付いた石をもっていた。

記憶がはっきりしてないが、男と喧嘩して石で殴ったような気がする。

猫田はその場から逃げたが目撃者の情報から猫田は確保された。

この事件は検察が担当するので猫田に面会もできない。

七瀬あずみと田部歩と桃(久松郁実)は猫田が殺人を起こすとは考えられず捜査を開始する。

古久警部は別行動で捜査を開始した。

殺害された人物は、カレー専門店に店主だった。

猫田刑事は、カレーを食べた痕跡があったが記憶がない。

古久警部は猫田刑事が事件の前日の晩に行ったスナックの伝票を見てあることに気が付く。



スポンサーリンク




第9話のロケ地

猫田警部が目を覚ましたのは公園でそばには男の遺体があった。
事件があった公園のロケ地・・・手まり坂緑地の南(東京都港区芝公園3丁目5)(35°39’41.8″N 139°44’47.0″E)
※クリックすると別ページでグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


猫田刑事は逃げていたが、川で確保された。
猫田刑事が確保された川のロケ地・・・浅川・萩原橋近く(東京都八王子市平岡町)




まず、七瀬あずみと田部歩と桃被害者が勤めていたカレー専門店に行った。
カレー専門店コンドーカレーのロケ地・・・カレー専門店BENGAL(東京都千代田区外神田3丁目10-12)
※クリックすると別ページでグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


猫田刑事は事件の前日にスナックに行ってカクテルを注文していた。
しかし、そのカクテルにはアルコールが入ってなかった。
猫田が事件の前日に行ったスナック48のロケ地・・・CLUB PRADA(神奈川県相模原市南区相南4-24-54)


主演者(ゲスト)

猫田が現場から逃げたのを目撃したおばさん・・・大島蓉子
検察官・犬山徹・・・正名僕蔵
コンドーカレー従業員・山田晶・・・馬場徹
コンドーカレー店主・近藤貫太・・・石田佳央
スナック48の店長・ちかちゃん・・・板野知美


感想

猫田刑事は、誰かにはめられた。真犯人はカレー店の従業員とスナックの店長がグルになってやったと思う。
まさかこんなところで板野知美が出てくるとは思わなかった。
猫田が薬を飲まされたのは分かるが記憶が被害者を殴った気になっている。これはどんなことをしたのか。

猫田刑事が逃亡した後、川で捕まったのはドラマの初めの頃のシーンに似ています。ロケ地も同じ場所でした。

コック警部は放送時間が長ければもっと面白い話が書けそうな気がしますね。

1時間ドラマで復活してほしいけど、視聴率がかなり悪そうなのでたぶんないでしょうね。




スポンサーリンク




-2016年10月~ドラマ, コック警部の晩餐会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

IQ246華麗なる事件簿の第5話のロケ地

目次1 あらすじ2 キャスト、出演者、ゲスト3 第5話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ 先代の執事・賢丈(寺島進)に頼まれ、とあるアートギャラリーのプレオープニングパーティーにおもむいた沙羅駆( …

no image

Doctor-X 外科医・大門未知子 Season4の第11話(最終回)のロケ地

目次1 あらすじ2 第11話(最終回)のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 あらすじ 城之内博美が倒れ、検査するとガンが見つかった。 しかもステージ4で大門未知子でも不可能に近いような場所だった。 帝 …

no image

IQ246華麗なる事件簿の第01話のロケ地

織田裕二主演の「IQ246華麗なる事件簿」が始まりました。 IQ246というずば抜けた頭脳の持ち主・法門寺沙羅駆(織田裕二)が難事件を華麗に解決していく。 代々法門寺家に仕える執事・賢正をいま注目のデ …

no image

Chef三ツ星の給食の第10話(最終回)のロケ地

目次1 あらすじ2 第10話のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想5 【関連記事】 あらすじ 篠田章吾が学校にやってきて星野光子にレストランに戻ってきてくれと言いに来た。 一方、校長と荒木平介は、市長に …

no image

IQ246華麗なる事件簿の第7話のロケ地

目次1 あらすじ2 キャスト、出演者、ゲスト3 第7話のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ これまで沙羅駆(織田裕二)が解決してきた一連の事件の元凶で、『13』と名乗っていた、『M』こと、犯罪の黒幕 …

カテゴリー

アーカイブ