刑事7人

刑事7人第4シリーズの第2話のロケ地

投稿日:2018年7月20日 更新日:

[ad#co-3]


あらすじ

松原祐二は7年前現金輸送車を襲撃し現金を奪ったがコンビニに逃げた松原祐二は逮捕され懲役10年の実刑判決を受け服役した。

模範囚だった松原は7年で仮釈放となたが、喫茶店で保護司を殴り逃走した。

その後、松原祐二が遺体で発見された。

天城悠は、現金輸送車の事件近くをランニングして犯人の流れ弾にに当たって足を負傷した野崎真一郎(柿本光太郎)のことが気になっていた。


野崎真一郎は通父親の勇一郎の話では海外で選手兼コーチとして東南アジアを転々としているそうだ。

天城悠は、野崎勇一郎(田村亮)の自宅を訪ねたところ、野崎勇一郎は息子の真一郎に手紙を何通もだしていたが宛先不明でもどってきていた。

さらに、大使館などで調べて見ると野崎真一郎は海外に行った経歴がなかった。

天城悠は、もう一つ気になることがあった。

それは松原祐二が、現金を奪ったあと、わざわざ猫のお面をかぶってコンビニ押し入ったのかということだった。

さらに調べを進めていくと新たな事実が分かってきた。

[ad#co-1]

第2話のロケ地

天城悠が歩いていた坂道・・・のぞき坂(東京都豊島区高田2丁目12)(35°43’04.2″N 139°42’50.5″E)


鳥塚栄介(近藤芳正)が万引きの常習犯の若者に声をかけた場所・・・高円寺中央公園東側(東京都杉並区高円寺南4丁目31)(35°42’14.5″N 139°39’05.2″E)

天城悠が青年らを取り押さえた地下道・・・地下道(東京都豊島区北大塚3丁目22)(35°43’59.8″N 139°43’34.3″E)

野崎勇一郎(田村亮)が手紙をポストに投稿していた場所・・・高円寺中央公園東側(東京都杉並区高円寺南4丁目31)(35°42’14.5″N 139°39’05.2″E)


天城悠がうさぎおお面をかぶって歩いていた街・・・薬師あいロード商店街の中野寿湯温泉の前付近(東京都中野区新井1丁目14-13)(35°42’40.4″N 139°40’02.2″E)

天城悠がうさぎおお面をかぶって走って逃げだした街・・・東京都杉並区高円寺南4丁目26(35°42’16.0″N 139°38’57.4″E)

逃げ出したさぎおお面をかぶった天城悠が止まって警察官に警察手帳を見せた場所・・・東京都杉並区高円寺南4丁目24(35°42’13.8″N 139°38’57.5″E)


松原祐二と鳥塚栄介が待ち合わせしていた駐車場・・・ホテルメルパルク東京(東京都港区芝公園2丁目5-20)

松原祐二が猫のお面を取った店・・・PortPorto(東京都中野区新井1丁目23-24)

 
 

出演者、ゲスト

天城悠・・・東山紀之
海老沢芳樹・・・田辺誠一
水田環・・・倉科カナ
野々村拓海・・・白洲迅
青山新・・・塚本高史
片桐正敏・・・吉岡鋼太郎
堂本俊太郎・・・北大路欣也


野崎勇一郎・・・田村亮
鳥塚栄介・・・近藤芳正
松原祐二・・・永岡佑
高野みさき・・・関めぐみ
野崎真一郎・・・柿本光太郎

荒木誠
熊澤洋幸
西村秀人、フェルナンデス直行、玉置祐也、松岡実、猪爪尚紀
白井雅士、長谷川茂、外園義彦、関口秀実、三倉翔、廣井大輔、
谷本貴彦、南瀬嵩、神田直美

芸優、テアルトアカデミー、麗タレントプロモーション、古賀プロダクション、アイリンク、アーバンアクターズ


【撮影協力】
千葉県立柏の葉公園
NTT日比谷ビル
デイ・ナイト株式会社
土浦フィルムコミッション
薬師あいロード商店街振興組合
PortPorto
酒蔵あっけし
ホテルメルパルク東京
CXSCL
 
 

感想

刑事7人も第4シリーズになりましたが、インパクトのある特徴がないのが気になるところです。

キャラにしても特別濃いわけでもない。

今回の事件でもわざわざ2話もかけてするような話ではなかった。

第4シリーズの天城悠はちょっと柔らかくなったような気がする。

完全に天城悠を中心に回っていく感じです。

天城悠の雰囲気は気に入っています。

他のメンバーの存在は何なのかこれから見極めたいと思います。

[ad#co-2]

-刑事7人

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

刑事7人第4シリーズの第10話(最終回)のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第10話(最終回)のロケ地3 出演者、ゲスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 2000年の大晦日に九頭竜商店の夫婦が殺害された。 この事件は、片桐正敏も捜査員お一 …

no image

刑事7人第3シリーズ第2話のロケ地

目次1 第2話のあらすじ2 第2話のロケ地3 出演者4 感想 第2話のあらすじ 天城悠は、法務大臣邸の警戒員との連絡が取れないというので様子をみに行くことになった。 現場に着くと中から爆弾を付けられた …

no image

刑事7人第3シリーズ第1話のロケ地

目次1 第1話のあらすじ2 第1話のロケ地3 出演者4 感想 第1話のあらすじ 片桐正敏が第11方面本部準備室を発足し、メンバーは、捜査一課12係の沙村康介、水田環、青山新、警視庁機動捜査隊・天城悠、 …

no image

刑事7人第3シリーズ第3話のロケ地

目次1 第3話のあらすじ2 第3話のロケ地3 出演者4 感想 第3話のあらすじ 血を抜き取られるという事件が相次いだ。 一人目の犠牲者は女子高生の小川沙絵16歳、二人目は文房具店店長の工藤正義40歳、 …

刑事7人第3シリーズ第5話のロケ地

目次1 第5話のあらすじ2 第5話のロケ地3 出演者4 感想 第5話のあらすじ 男性がナイフで腹部を刺されていた遺体が発見された。 検視の結果、男性は末期のガンで医者にはかかっていなかったことが分かっ …

カテゴリー

アーカイブ