この世界の片隅に

この世界の片隅にの第1話のロケ地

投稿日:2018年7月16日 更新日:

[ad#co-3]

あらすじ

広島市江波に住む浦野すずは、おっとりしていてとぼけたような感じの子供だった。

ある日、両親のお使いの帰りに人さらいに合ってしまった。

その人さらいの車の中には男の子がいて、あきらめていたところすずの励ましで人さらいから逃げることができた。

それから10年経ち、すずは18歳になる。

一方、呉に住み海軍に勤めている北条周作は、家族から結婚を早くするように言われていた.

これといっ女性がいなく、ふと子供の時に人さらいにさらわれたときに勇気を与えてくれた女の子のことを思い出した。

北条周作はその子と結婚を望み結婚をすることになった。

[ad#co-1]

第1話のロケ地

近江佳代(榮倉奈々)と江口浩輔(古舘佑太郎)の乗った車が走っていた道路①・・・旧呉海軍工廠レンガ倉庫群付近(広島県呉市昭和町6)(34°13’31.4″N 132°32’56.6″E)

近江佳代(榮倉奈々)と江口浩輔(古舘佑太郎)の乗った車が走っていた道路②・・・国道185号(本通り)(広島県呉市本通2丁目1)(34°14’35.7″N 132°33’53.2″E)

近江佳代(榮倉奈々)と江口浩輔(古舘佑太郎)の乗った車が走っていた道路③(坂道)・・・旧澤原家住宅 三ツ蔵西側(広島県呉市長ノ木町3)(34°15’09.5″N 132°34’18.2″E)
※画像をクリックするとグーグルマップが新しいページで開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


近江佳代が車から降りて歩き始めた場所・・・広島県呉市伏原3丁目6-22そば(34°15’21.7″N 132°34’40.8″E)

近江佳代が訪れた空き家になった北條邸・・・


昭和9年1月、浦野すずが母親からお使いを頼まれた広島市江波の海岸・・・元宇品海岸(広島市南区元宇品町24)(34°20’24.6″N 132°27’45.2″E)

浦野すずが荷物の風呂敷を絞めなおした堀・・・


浦野すずが歩いていた町並み・・・江戸東京たてもの園(東京都小金井市桜町3丁目7-1)


浦野すずが絵を書いていた橋・・・元安橋西側(広島市中区中島町1)(34°23’38.3″N 132°27’12.3″E)

すずが書いていた広島ドーム・・・

浦野すずと北条周作(浅川大治)が人さらいから逃げていた町並み・・・江戸東京たてもの園(東京都小金井市桜町3丁目7-1)


昭和9年8月、要一、すず、すみの3人が歩いていた干潟・・・


すずの祖母・森田イト(宮本信子)の家・・・


すずが通う江波小学校・・・旧上岡小学校(茨城県久慈郡大子町上岡987-3)


北條周作(松坂桃李)が勤める海軍・・・海上自衛隊 第1術科学校(広島県江田島市江田島町国有無番地)


北條邸・・・緑山スタジオのセット(神奈川県横浜市青葉区緑山2100)


白木リン(二階堂ふみ)がいる町並み・・・五福通り(岡山市東区西大寺中三丁目9)
※画像をクリックするとグーグルマップが新しいページで開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


白木リンがいた二葉館・・・野村帽子店(岡山市東区西大寺中三丁目9-27)

水原哲が海軍の訓練をしていた戦艦の甲板・・・記念館三笠(神奈川県横須賀市稲岡町82-19)



 
 

出演者、ゲスト

北条(旧姓:浦野)すず・・・松本穂香
北条周作・・・松坂桃李
水原哲・・・村上虹郎
刈谷幸子・・・伊藤沙莉
堂本志野・・・土村芳
浦野十郎(すずの父)・・・ドロンズ石本
浦野すみ(すずの妹)・・・久保田紗友
白木リン・・・二階堂ふみ
黒村径子(周作の姉)・・・尾野真千子
刈谷タキ・・・木野花
北條円太郎(周作の父)・・・田口トモロヲ
浦野キセノ(すずの母)・・仙道敦子
北條サン(周作の母)・・・伊藤蘭
森田イト(すずの母方祖母)・・・宮本信子

宮地雅子
竹内都子
篠原篤
浦野要一(すずの兄)・・・大内田悠平
山本圭祐、長野克弘、星奈優里、宮地大介、今村裕次郎
小豆畑雅一、荒木義彰、山崎秀樹、田畑志真、吉川依吹、小橋正佳、麻生淳子、プロントライン古島

幼少期
浦野すず(8才)・・・新井美羽
北条周作・・・浅川大治
浦野要一(すずの兄)・・・土屋慶太
浦野すみ(すずの妹)(13歳ころ)・・・荒木優那
白木りん・・・大迫莉榎
浦野すみ(すずの妹)・・・野澤しおり
水原哲(8才)・・・今井暖大

現在
近江佳代・・・榮倉奈々
江口浩輔・・・古館佑太郎

テアトルアカデミー、劇団東俳、クラージュ・キッズ、古賀プロ、ミライ・ピクチャーズ、スエニョ、スペーククラフトジュニア、アーティストボックス、ワイプロ、小金井市観光まちおこし協会、平井裕善、呉地域の皆様、広島市の皆様、岡山の皆様、ボランティアエキストラの皆様
 
 

【撮影協力】

呉市ロケ特別協力
(株)オンド
五洋建設(株)
(株)ダイクレ
大新土木(株)
ダイユウ技研土木(株)
中国木材株式会社
(株)辻硝子
伯和グループ
(株)増岡組
maruni
山本倶楽部(広島県呉市音戸町田原三丁目15番10号)
山本造船株式会社
リベラ株式会社
(株)レクレ

撮影協力
呉市
広島市
広島フィルム・コミッション
呉地域フィルムコミッション
岡山県フィルムコミッション協議会
西大寺五福通り
岡山商工会議所西大寺支所
大子町フィルムコミッション
海上自衛隊呉地方総監部
海上自衛隊第一術科学校
いすみ市
日新製鋼株式会社
広島海上保安部宇品灯台
呉森沢ホテル
グランドプリンスホテル広島
クレイトンベイホテル
ビュー・ポート呉
くれたけイン岡山
朝日交通株式会社
中国銀行西大寺支店
久本自動車
石原工務店
江戸東京たてもの園
公益財団法人三笠保存会
 
 

感想

まるでNHKのドラマのようだが、良い感じがする。

嫁さんの決め方も、嫁ぎかたも適当だたんだね。

近江佳代(榮倉奈々)は何者なんでしょう。

だれかからすずの話を聞いて何かを思ったんでしょうが、住んでいた家に住み込もうと思うとは相当なものだ。

森田イトの天井に隠れていて男につれていかれた女の子が白木リンだったのかもしれない。



[ad#co-2]

-この世界の片隅に

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

この世界の片隅にの第7話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第7話のロケ地3 出演者、ゲスト4 【撮影協力】5 感想 あらすじ すずと晴美は、空襲にあいその爆弾で晴美が亡くなりすずも右手が吹き飛んでしまった。 すずは自分 …

この世界の片隅にの第3話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第3話のロケ地3 出演者、ゲスト4 【撮影協力】5 感想 あらすじ 昭和9年6月、呉で初めて空襲警報が鳴った。 すずも呉での生活にだいぶ慣れてきた。 最近では空 …

この世界の片隅にの第5話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第5話のロケ地3 出演者、ゲスト4 【撮影協力】5 感想 あらすじ 昭和19年12月、突如、すずのもとに水原哲がやてきた。 水原哲は、北條家に風呂も食事もいただ …

no image

この世界の片隅にの第2話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第2話のロケ地3 出演者、ゲスト4 【撮影協力】5 感想 あらすじ すずは北條家に嫁に行き、母や祖母から教えてもらったように初日から家事などをこなしていく。 近 …

この世界の片隅にの第6話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第6話のロケ地3 出演者、ゲスト4 【撮影協力】4.0.1 呉市ロケ特別協力4.0.2 撮影協力5 感想 あらすじ 昭和20年3月、空襲も少しずつ激しくなった。 …

カテゴリー

アーカイブ