2018年04月~ドラマ ブラックペアン

ブラックペアンの第8話のロケ地

投稿日:2018年6月13日 更新日:

[ad#co-3]


あらすじ

日本外科ジャーナルの池永英人(加藤浩次)と帝華大学病院の西崎啓介(市川猿之助)が東城大学医学部付属病院にやってきた。

手術支援ロボット・カエサルのお披露目会をしたいと言うのだ。

西崎教授の希望は帝華大学病院主導でやりたいと言う。

佐伯教授はそれを聞き入れる代わりに執刀医は西崎教授が行うことを進めた。

東城大学医学部付属病院でも数人カエサルチームに入ることが決まった。

そのチームには東城大学医学部付属病院からは高橋権太と渡海征司郎、世良雅志(竹内涼真)、そして猫田麻里(趣里)が入ることになった。

これが一週間前。

カエサルは東城大学医学部付属病院で預かっている。

カエサルは簡単には移動できない。

と言うことで西崎教授は部下を大勢連れて東城大学医学部付属病院にやってきた。


西崎教授は、失敗するリスクの少ない簡単な症例の患者を探すように高橋権太(小泉孝太郎)に指示する。

しかし、東城大学医学部付属病院は、佐伯教授が執刀する予定の3人の難しい患者を候補として進めてきた。

そんな中、小林龍一という患者が、佐伯教授の執刀を多くの患者が待つ中で飛び込みで入院してきた。

小林龍一は、それほど難しい症状ではなかった。

一方、佐伯教授は手術中みんなが見ている中でメスを落としてしまう。

直ぐに藤原真琴(神野三鈴)が誤り、その場はそれで済んだが一部の人は佐伯教授はの異変に気が付いた。


佐伯教授は、最近頻繁に病院を抜け出している。

渡海は、世良雅志にそのことを調べるように指示する。

すると佐伯教授はさくら病院に出かけていることが分かった。

そこの院長の息子だと分かった。


カエサル手術の患者は、候補にでていた内の一人に決まっていたが、お披露目の当日、小林隆一になっていた。

カエサル手術が始まったが、思わぬ出来事がおきる。

[ad#co-1]

第8話のロケ地

世良雅志と花房美和が佐伯清剛のあとをつけていて佐伯清剛が入っていったさくら病院・・・いすみ医療センター(千葉県いすみ市苅谷1177)
※画像をクリックするとグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


帝華大学病院の門・・・千葉大学(千葉市稲毛区弥生町1-33)

西崎教授の手術支援ロボット・カエサルによる手術を中継されていた帝華大学病院のホール・・・海老名市文化会館(神奈川県海老名市めぐみ町6-1)

 
 

出演者、ゲスト

渡海征司郎(外科医)・・・二宮和也
世良雅志(研修医)・・・竹内涼真
花房美和(新人看護師)・・・葵わかな
黒崎誠一郎(外科准教授)・・・橋本さとし
藤原真琴(看護師長)・・・神野三鈴
猫田麻里(看護師)・・・趣里
垣谷雄次(外科医)・・・内村遥
関川文則(外科医)・・・今野浩喜
速水晃一(研修医)・・・山田悠介
島津塔子(研修医)・・・岡崎紗絵
篠原健一・・・丸一太
田口公平(研修医)・・・森田甘露
北島達也(研修医)・・・松川尚瑠輝
福本真人・・・渋江譲二
宮元亜由美(看護師)・・・水谷果穂
新井美緒(看護師)・・・原アンナ
守屋信明(病院長)・・・志垣太朗
倍賞美津子

富沢雅之(厚労省医務技監))・・・福澤朗
髙橋洋
上杉祥三
はやしん

武田秀文(帝華大学外科医)・・・長谷川忍
山本祥子・・・相武紗李


木下香織(治験コーディネーター)・・・加藤綾子
池永英人(日本外科ジャーナル編集長)・・・加藤浩次
西崎啓介(帝華大学病院外科教授)・・・市川猿之助
高階権太(新任講師)・・・小泉孝太郎
佐伯清剛(外科教授)・・・内野聖陽

神永圭佑、岩田愛理、大石翔大、鈴木浩文、山根太地、伊東大地、坂城君、中里圭介、溝渕俊介

株式会社CASTY、Gaeforest、株式会社古賀プロダクション、志事務所、株式会社山王プロダクション、株式会社スエニョ、株式会社スカイアイ・プロデュース、セントラル、tachirourke Pro.、テアトルアカデミー、劇団東俳、株式会社トループ、グリーンリバープロモーション、株式会社MIRAI、麗タレントプロモーション、株式会社ワオ・コーポレーション、株式会社オリオンズベルト、

撮影特別協力
東千葉メディカルセンター、神奈川工科大学、藤田保健衛生大学病院

撮影協力
指扇病院、千葉工業大学、北本市、いすみ市、いすみ医療センター、CHIBA UNIVERSITY、海老名市文化会館、さいたまスーパーアリーナ
 
 

感想

ブラックペアンのドラマにはいくつものドラマがあるよね。

佐伯教授と西崎教授の戦い。

人間と機械との戦い。

渡海と佐伯教授の戦い

ペアンが映っていたレントゲン写真の秘密。

佐伯教授が秘密で診ている患者はだれなのか。

TBSの日曜劇場は突っ込みどころのない面白いドラマが多い。

大詰めになりましたがブラックペアンの秘密がどこまであかされるのか。

[ad#co-2]

-2018年04月~ドラマ, ブラックペアン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

未解決の女警視庁文書捜査官の第1話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第1話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 2008年、ミステリー界の女王と呼ばれる小説家・嶋野泉水が自宅のマンションで殺害された。 マンションの部屋に …

モンテ・クリスト伯・華麗なる復讐の第6話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 第6話のあらすじ2 第6話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 第6話のあらすじ 13年前に失踪した香港の有名俳優・ショーン・リー(ジョー ナカムラ)とその家族が、香港マフィ …

no image

モンテ・クリスト伯・華麗なる復讐の第1話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 第1話のあらすじ2 第1話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 第1話のあらすじ 柴門暖は漁師で目黒すみれと結婚間近で幸せな生活を送っていた。 ただ、会社が雇っていた外国人の …

シグナル長期未解決事件捜査班の第7話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第7話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 三枝健人は、工藤正之から話を聞き白石智弘との接点を聞き出すことにした。 20年前のことなのでなかなか思い出せ …

シグナル長期未解決事件捜査班の第9話(最終回)のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第10話(最終回)のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 三枝健人は、岩田係長殺害容疑で逮捕されそうになったが逃げた。 2000年3月20日、大山剛志は加 …

カテゴリー

アーカイブ