2018年04月~ドラマ コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンJPの第8話「美のカリスマ編」ロケ地

投稿日:2018年6月1日 更新日:

第8話「美のカリスマ編」のあらすじ

リチャードが通っていた自宅でエステサロンをやっていた福田ほのか(堀川杏美)がMIKAサロンに採用が決まって店を閉めることになった。

MIKAサロンの経営者・美濃部ミカ(りょう)は「美のカリスマ」と言われており、元モデルで美容整形クリニックを開業しさまざまな事業を立ち上げ大成功している。

それから1年後、リチャードは福田ほのかから相談をうけた。

福田ほのかは、MIKAサロンに就職して間もなくぽっちゃり体系から美濃部ミカから酷い罵声をあびるようになった。

しばらくは我慢して勤めていたが、心身ともつかれはて辞めてしまった。

リチャードは、福田ほのかの復讐のために美濃部ミカを騙す話をダー子とぼくちゃんに持ってきた。

まず、ぼくちゃんが韓国の実業家になりすまし、提携の話をもっていったがあっさりと断られてしまった。

次に、ダー子は、フランスの高級化粧品メーカーの役員になりすまし美濃部ミカのもとを訪れた。

しかし、美濃部ミカを見たダー子は、このやり方はだめだと直感し、合わずに帰ってしまう。

ダー子は、新たな手を考え美濃部ミカに近づいた。


スポンサーリンク

第8話「美のカリスマ編」のロケ地

リチャードが行っていたエステサロン・・・

MIKA BEAUTY PLAZA・・・HOLLYWOOD BEAUTY PLAZA(東京都港区六本木6丁目4-1)

MIKAクリニックの朝礼をしていた部屋・・・シャルマンシーナ東京ノヴェル・クリスタルの待合室(東京都渋谷区神宮前4丁目5-6)

美濃部ミカ(りょう)が福田ほのか(堀川杏美)に罵声をはいた一場面・・・シャルマンシーナ東京(東京都渋谷区神宮前4丁目5-6)

美濃部ミカ(りょう)が出てきたマンション・・・

MIKAブランドコンテストの会場・・・

ぼくちゃんが美濃部ミに業務提携を持ち掛けた部屋・・・

大沼秀子(ダー子)が出演を頼まれた通り・・・

美濃部ミカが斉藤聖子(柴本幸)に大沼秀子(ダー子)のことを聞いていた部屋・・・May’s Garden Spa(東京都港区六本木6丁目4-1) 六本木ヒルズハリウッドビューティプラザ3F)

美濃部ミカ訪ねたやもり出版・・・呑んべ横丁(東京都葛飾区立石7丁目1)(35°44’19.4″N 139°50’58.6″E)

来名田村に行く途中のトンネル・・・

美濃部ミカ、斎藤聖子(柴本幸)、五十嵐が役場の職員になりすましたリチャードを待っていた来名田村の店・・・

大沼秀子(ダー子)の家・・・おおひら歴史民俗資料館(栃木県栃木市大平町西山田898-1)

大沼秀子(ダー子)がMIKAブランドコンテストで優勝しぼくちゃんやリチャードと話をしていたホワイエ・・・いちょうホール(東京都八王子市本町24-1)

福田ほのか(堀川杏美)が住んでいるマンション・・・

美濃部ミカが住んでいる団地・・・公社横川町住宅22号棟(東京都八王子市横川町)

ダー子、ぼくちゃん、リチャードの3人が歩いていた並木通り・・・

 
 

出演者、ゲスト

ダー子・・・長澤まさみ
ぼくちゃん・・・東出昌大
リチャード・・・小日向文世
五十嵐・・・小手伸也
バトラー・・・Michael Keide

美濃部ミカ・・・りょう
斉藤聖子・・・柴本幸
稲田ほのか・・・堀川杏美
太田美恵
MYRTA
逢澤みちる
福本莉子

ナレーション・・・窪田等

山崎雅代、想乃、伊東しほ乃、鴫原凛、下石知美、三浦龍子、彩音、朝木ちひろ、永田小夜、松田佳子

麗タレントプロモーション、エコーズ、SRプロダクション、オフィス・オーバ、古館プロジェクト、ゴッドフィールドプロモーション、ポックスコーポレーション、GFA、ウォーク、舞夢プロ、NEWSエンターテインメント、クラージュ、ギュラ、オフィスアメイズ、プロッサムエンターテイメント、藤賀事務所、アークエムプロモーション、セントラル、テアトルアカデミー、ライジングプロダクション、スパースクラフト、ファンプレイス、スカリー、プラチナプロダクション、エイジアプロモーション、サーブプロモーション、ラッキーリバー、レイ・グローエンタテイメント、スタークコーポレーション、エルピス・エンタテイメント、スターダストプロモーション、CASTY、フジテレビクラブの皆さん、八王子フィルムコミッション運営協議会協議会

撮影協力
KITTE、May’s Garden Spa、HOLLYWOOD BEAUTY PLAZA、共立美容外科・歯科、 いちょうホール、栃木市フィルムコミッション、とちぎフィルム応援団、おおひら歴史民俗資料館、八王子フィルムコミッション運営委員会、CHARMANT SCENA

 
 

感想

あれだけ罵倒するくらうならどうして採用したんだろう。

稲田ほのか(堀川杏美)も痩せれば相当かわいいと思う。

それに自分でやっているのにわざわざ就職するんだろう。

美濃部ミカもダー子は、ダー子の40歳というのを簡単に信じたね。

来名田村に行った時も周りの美人たちは、村人という感じではなかった。

美のカリスマがあまりにも簡単に騙された。

8話では、稲田ほのかが一番いやな女だった。

リチャードも稲田ほのかにやられたって感じ・・・。
こんなこともあるんだね。


スポンサーリンク

-2018年04月~ドラマ, コンフィデンスマンJP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モンテ・クリスト伯・華麗なる復讐の第5話のロケ地

目次1 第5話のあらすじ2 第5話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 第5話のあらすじ モンテ・クリスト・真海は、神楽留美と実の息子と肉体関係をもたせることに成功した。 真海は、入間未蘭の婚約者・出口 …

モンテ・クリスト伯・華麗なる復讐の第9話(最終回)のロケ地

目次1 第9話(最終回)のあらすじ2 第9話(最終回)のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 第9話(最終回)のあらすじ 真海がだまして未蘭に毒を飲まされたと思っている守尾信一郎が、真海のもとを訪ねてきた …

no image

未解決の女警視庁文書捜査官の第1話のロケ地

目次1 あらすじ2 第1話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 2008年、ミステリー界の女王と呼ばれる小説家・嶋野泉水が自宅のマンションで殺害された。 マンションの部屋にはカギがかかっており …

ブラックペアンの第9話のロケ地

目次1 あらすじ2 第9話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 佐伯教授が倒れた。 検査の結果、左冠動脈肺動脈起始症(通常、冠動脈は大動脈から出ているが、肺動脈から冠動脈が出ている)で増帽弁閉 …

未解決の女警視庁文書捜査官の第7話のロケ地

目次1 あらすじ2 【撮影協力】3 第7話のロケ地4 出演者、ゲスト5 感想 あらすじ 2003年、現金輸送車が何者かに狙われ3億円が盗まれた。 有力な手掛かりが見つからず未解決事件となっていた。 2 …

カテゴリー

アーカイブ