2018年04月~ドラマ ブラックペアン

ブラックペアンの第6話のロケ地

投稿日:2018年5月30日 更新日:

あらすじ

渡海春江が城大学付属病院を訪ねてきた。

しかし渡海征司郎はオペ中で会えなく、そこにやってきた木下香織が食事に誘い花房美和と3人で食事にいった。

そこで渡海春江は倒れ東城大学付属病院に運ばれる。

心臓内に巨大な粘液腫ができており緊急手術が必要だった。

渡海征司郎はオペ中で連絡が取れないまま、黒崎誠一郎が手術をすることになった。

そんな時に城大学付属病院では、初の国産ダーウィン・Caesarを導入し治験を行うことになっていた。

そのCaesarが城大学付属病院に到着し担当は高階権太がすることになった。

渡海春江の手術後の調べて摘出が不十分で粘液腫が残っていることが分かり緊急の手術が必要だった。

渡海征司郎は、病院相手に和解金として2000万円を要求する。

それに佐伯清剛が手術をするのも断ってしまう。

とはいっても東城大学付属病院は身内には手術をさせないという規則があり、もしそれを破れば病院を辞めなければならない。

病院では本人の希望が最優先される。次が身内の意見だ。

高階権太は、Caesarの治験を渡海春江にうまく説明をしCaesarの手術の了承をもらう。

それでCaesarの手術が始まるが・・・。


スポンサーリンク

第6話のロケ地

渡海春江がいた東城大学付属病院の旧館・・・浴風会(東京都杉並区高井戸西1丁目12-1)

木下香織が渡海春江と花房美和を誘っていったレストラン・・・日本料理 龍吟(東京都 港区六本木7丁目17-24)
花房美和って仕事中なのにかってに外出していいいんだろうか。

佐伯清剛が富沢雅之(福澤朗)と出会った会合の会場・・・アルタビスタガーデン(埼玉県さいたま市西区宮前町1992-2)

渡海春江のカンファレンスが行われた会議室・・・東千葉メディカルセンター講堂(千葉県東金市丘山台3丁目6-2)

池永英人が電話で西崎啓介と話していた場所・・・東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区有楽町1丁目1)

 
 

出演者、ゲスト

渡海征司郎(外科医)・・・二宮和也
世良雅志(研修医)・・・竹内涼真
花房美和(新人看護師)・・・葵わかな
黒崎誠一郎(外科准教授)・・・橋本さとし
藤原真琴(看護師長)・・・神野三鈴
猫田麻里(看護師)・・・趣里
垣谷雄次(外科医)・・・内村遥
関川文則(外科医)・・・今野浩喜
速水晃一(研修医)・・・山田悠介
島津塔子(研修医)・・・岡崎紗絵
篠原健一・・・丸一太
田口公平(研修医)・・・森田甘露
北島達也(研修医)・・・松川尚瑠輝
福本真人・・・渋江譲二
宮元亜由美(看護師)・・・水谷果穂
新井美緒(看護師)・・・原アンナ
守屋信明(病院長)・・・志垣太朗
倍賞美津子

松岡仁(帝華大学外科医)・・・音尾琢真
富沢雅之(厚労省医務技監))・・・福澤朗
辻萬長

島野菜穂・・・田中雅美
島野小春・・・稲垣来泉

木下香織(治験コーディネーター)・・・加藤綾子
池永英人(日本外科ジャーナル編集長)・・・加藤浩次
西崎啓介(帝華大学病院外科教授)・・・市川猿之助
高階権太(新任講師)・・・小泉孝太郎
佐伯清剛(外科教授)・・・内野聖陽

石山和史、神永圭佑、大石翔大、原田新平、岩田愛理、鈴木浩文、玉熊直人、山根太地、伊東大地、坂城君、中里圭介、溝渕俊介、望月雅行、渡貫太公、

株式会社CASTY、Gaeforest、株式会社古賀プロダクション、志事務所、株式会社山王プロダクション、株式会社スエニョ、株式会社スカイアイ・プロデュース、セントラル、tachirourke Pro.、テアトルアカデミー、劇団東俳、株式会社トループ、グリーンリバープロモーション、株式会社MIRAI、麗タレントプロモーション、株式会社ワオ・コーポレーション、株式会社オリオンズベルト、

撮影特別協力
東千葉メディカルセンター、神奈川工科大学、藤田保健衛生大学病院

撮影協力
指扇病院、千葉工業大学、北本市、鴻巣市、鴻巣フィルムコミッション、ファーストロジック、RyuGin、Altavista Garden、千葉都市モノレール株式会社

 
 

感想

機械はしょせん機械だね。

機械は、まだ考えることはできない。

しかし、技術でなく機械で誰でもできるようになったらいいと思う。

そんな時代が将来くるかもしれない。

ブラックペンは、人と機械の戦いでもあるし人と人の戦いでもある。

悪者というのは、次から次へと知恵をつかってやってきますね。

渡海征司郎も技術では勝っているけど戦略で負けているって感じ。


スポンサーリンク

-2018年04月~ドラマ, ブラックペアン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家政夫のミタゾノ(2018)の第4話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第4話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 三田園薫と五味真琴は、美容界のカリスマ・洗顔の神様と言われる山脇美子(黒田福美)の家に行くことになった。 山 …

no image

未解決の女警視庁文書捜査官の第2話のロケ地

目次1 あらすじ2 第2話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 2006年、ショッピングモールで3歳の女の子・佐々木メイちゃんがいなくなった。 警察は、事件事故の両面で捜査したが手がかりはつか …

no image

執事西園寺の名推理の第1話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第1話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 伊集院家に使える西園寺一は、完璧な執事で、先を見越し主人の望みに応える。 先見の目は計り知れないものがある。 …

モンテ・クリスト伯・華麗なる復讐の第5話のロケ地

目次1 第5話のあらすじ2 第5話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 第5話のあらすじ モンテ・クリスト・真海は、神楽留美と実の息子と肉体関係をもたせることに成功した。 真海は、入間未蘭の婚約者・出口 …

未解決の女警視庁文書捜査官の第8話(最終回)のロケ地

目次1 あらすじ2 【撮影協力】3 第8話(最終回)のロケ地4 出演者、ゲスト5 感想 あらすじ 百々瀬佐智(谷村美月)を誘拐した犯人を追っていた八代朋はが秋田昇にけん銃で撃たれてしまった。 しかし、 …

カテゴリー

アーカイブ