2018年04月~ドラマ 家政夫のミタゾノ

家政夫のミタゾノ(2018)の第3話のロケ地

投稿日:2018年5月5日 更新日:

[ad#co-3]

あらすじ

三島孝文(戸塚純貴)は、恋人・浅野真実(藤井美菜)の両親に挨拶に行くときにバッグが誰かとすり替えられていた。

しのバッグは連続強盗犯のもので中には血の付いた服とナイフ、そして多額の札束だった。

気が付いたが、警察官に尋問されかかったがそのまま逃げて浅野真実の実家についてしまった。

そこのには美田園薫と五味麻琴が家政婦としてやってきていた。

浅野真実の父・淺野堅(升毅)は刑事で定年退職を迎えていたところだった。

淺野堅は、厳格な父だったが家族を思いで妻や娘にも優しい父親で理想的な家族に見えた。


しかし、その裏に隠されている家族の真実を美田園薫が見抜く。



[ad#co-1]


第3話のロケ地

三島孝文(戸塚純貴)が犯人とぶつかって荷物をすり替えられた場所・・・上野ペデストリアンデッキ(東京都台東区東上野3丁目18)(35°42’41.5″N 139°46’38.9″E)
※画像をクリックするとグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/


三島孝文がバッグが変わっていることに気が付いた場所・・・新宿御苑北側(東京都新宿区新宿1丁目6)(35°41’16.9″N 139°42’37.7″E

淺野邸・・・

辻本隆(池田良)が借金の返済を迫られた場所・・・


 

出演者、ゲスト

三田園薫・・・松岡昌宏
五味麻琴・・・剛力彩芽
平野らむ・・・椿鬼奴
早坂倫子・・・内藤理沙
結頼子・・・余貴美子

矢吹理沙子・・・矢田亜希子
矢吹研一・・・近藤公園

淺野堅・・・升毅
三島孝文・・・戸塚純貴
浅野真実・・・藤井美菜
浅野加奈子・・・橘ゆかり
辻本隆・・・池田良

藤波将、小多田直樹、東正実、板倉武志、河野マサユキ、三洲悠暉、飛騨信也、柴田紗帆

CASTY、アネットワーク


【撮影協力】
独立行政法人国立病院機構 箱根病院、旧田中家住宅、株式会社マーク印、文芸社、台東区フィルムコミッション、武州商事株式会社

感想

家政夫のミタゾノは、家族の秘密を暴くが最後はなぜか丸く収まってしまう。

これがいいですね。

三島孝文(戸塚純貴)が小説家でデビューしたと言って今いたがかなりの数の本がありましたよね。

三島孝文のキャラが、浅野真実(藤井美菜)の恋人や家族の感じからして何か違和感のようなものを感じた。

[ad#co-2]

-2018年04月~ドラマ, 家政夫のミタゾノ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シグナル長期未解決事件捜査班の第9話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第9話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 遺体が大山剛志のものとDNA鑑定で一致した。 大山剛志は、加藤健太が逮捕されたあと子供だた三枝健太を見守り、 …

no image

シグナル長期未解決事件捜査班の第4話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第4話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 北野みどりの殺害を防ぐことはできなかった。 しかし、過去の遺体は死ぬ前に縛られ、今回の遺体は死んでから縛られ …

no image

シグナル長期未解決事件捜査班の第3話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第3話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 1997年4月17日、5人目の被害者・中島亮子は遺体で発見されたとなっていた。 ところが三枝健人が大山剛志と …

no image

執事西園寺の名推理の第3話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第3話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 今日、伊集院百合子は、定期健診の日 病院は東光医科大学病院 同じ日、東光大学病院では難しい手術がある。 その …

シグナル長期未解決事件捜査班の第7話のロケ地

[ad#co-3] 目次1 あらすじ2 第7話のロケ地3 出演者、ゲスト4 感想 あらすじ 三枝健人は、工藤正之から話を聞き白石智弘との接点を聞き出すことにした。 20年前のことなのでなかなか思い出せ …

カテゴリー

アーカイブ