科捜研の女

科捜研の女season17の第17話のロケ地

投稿日:

[ad#co-3]
科捜研の女放送200回スペシャル
第17話「200の鑑定」

あらすじ

科捜研に監察官・芝美紀江が取り調べにやってきた。

一週間前に京都市内のラーメン店が火事になり、そこの店主が焼け死んでしまった。

早速、科捜研が調査に乗り出した。

そんな中、日野和正が過労で倒れ入院してしまった。

日野和正の妻・恵津子(宮地雅子)が夫の長時間労働を警務部長・八田功(升毅)に訴えた。

すると八田功は労働時間の改革を始めた。

科捜研もその影響で、捜査の途中で他の捜査員と交代することになった。

その結果。とんでもない事態が起きてしまう。

[ad#co-1]

第17話のロケ地

火事があったラーメン店・・・・東映京都撮影所(京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9)(35°00’57.4″N 135°42’11.8″E)

日野和正が入院した病院・・・河端病院(京都市右京区太秦上ノ段町16)

南条輝明が防犯カメラに映っていた場所・・・東映京都撮影所の南西付近(京都府京都市右京区太秦西蜂岡町9)(35°00’56.3″N 135°42’12.2″E)

榊マリコと大門薫が話をしていた河原・・・

出演者

榊マリコ・・・沢口靖子*
風丘早月・・・若村麻由美
日野和正・・・斉藤暁*
橋口呂太・・・渡部秀*
涌田亜美・・・山本ひかる*
蒲原勇樹・・・石井一彰*
宇佐見裕也・・・風間トオル*
藤倉甚一・・・金田明夫
土門薫・・・内藤剛志*

芝美紀江(近畿管区警察局・主任監察官)・・・戸田菜穂
八田功(警務部長)・・・升毅
日野恵津子(日野和正の妻)・・・宮地雅子
南条輝明・・・深水元基
石川麻紀・・・松下恵
濱口修二、山中正樹
城戸井大智、宇野嘉高
白井哲也、安永稔、奥深山新
渥美翔平、吉村泉
佐伯志信・・・西田健
江藤壱・・・中川大志
河原崎愛・・・足立梨花

【撮影協力】
積水化学工業株式会社、株式会社健巧社、河端病院、東映太奏映画村、ショーカープロ・オノ

 

感想

200回スペシャル。

200回も放送してきんだね。すごい。

しかしスペシャルいいう感じではなかったですね。

過労を防ぐためにあまり強制的に時間制限をかけると思わぬ弊害が生じるということだったのか。

強制的に厳しい環境で働いて相当つらい思いをしている人がいるのも事実だと思う。

お金が必要なために長時間働かないといけない人もいる。

すべて時間だけを決められると助かる人もいれば困る人もいる。

ドラマでは仕事結果に大きな問題が生じた。

科捜研の人たちは恐らく生活に困るような給料体系ではないと思うので個人個人の仕事時間を少なくしようと思えば人数を増やせばいいのではないかと思う。

[ad#co-2]

-科捜研の女

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

科捜研の女season19の第6話「愛される悪魔」のロケ地

目次1 あらすじ2 キャスト3 第6話「愛される悪魔」のロケ地4 撮影協力5 感想 あらすじ  80歳の資産家・森留蔵(上村厚文)が、自宅で死んでいるのが見つかった。臨場した榊マリコ(沢口靖子)は、病 …

科捜研の女SEASON16の第12話のロケ地

目次1 あらすじ2 第12話「京都花街殺人事件」のロケ地3 出演者(ゲスト)4 感想 あらすじ 土門薫が警視庁に出張することになった。 その代わりに蒲原勇樹のバディをすることを頼まれたのが兵藤貞弘だっ …

no image

科捜研の女season19の第8話「パンダの中の真実」のロケ地

目次1 あらすじ2 キャスト3 第8話「パンダの中の真実」のロケ地4 撮影協力5 感想5.0.1 ロケ地捜しのメモ あらすじ  京都で強盗傷害事件、和歌山で少女連れ去り事件を起こして逃走していた容疑者 …

no image

科捜研の女season17の第13話のロケ地

目次1 あらすじ2 第13話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 消費者金融イナバフィナンス社長・稲葉和成(山本道俊)の遺体がナイフが背中に刺さったままで発見された。 現場には不自然な足跡と、足と靴の …

科捜研の女season17の第4話のロケ地

目次1 あらすじ2 第4話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 映画音楽の神様と言われている作曲家・海東柊一郎の妻・莉華子の遺体が自宅で発見された。 死因は一酸化中毒と見られ、現場には炭が燃えた後が残 …

カテゴリー

アーカイブ