相棒

相棒season16の第18話「ロスト~真相喪失」のロケ地

投稿日:2018年3月1日 更新日:

第18話のあらすじ

約300か所のATMから合計約2億5千万円の現金が引き出される事件が発生した。

使われたのは外国の銀行から流出した偽造クレジットカードだった。

出し子も多くいてその内中国人が半数で事情を聞いてもはっきりしたことは分からなかった。

同じころ、濱口ライテック株式会社社長・濱口の遺体が会社の事務所で発見された。

2億5千万円引き出し事件の出し子の一人が、濱口ライテック株式会社に勤めており、角田課長から頼まれ特命係の二人も殺害現場にやってきた。

すると給湯室に中国人女性・李雨欣(森迫永依)が隠れていた。

杉下右京が手招きで犯人の顔を見たか聞くとうなずいた。

通訳・西村欣也(矢野浩二)をつけ事情徴収になると一転して目撃を否定した。

杉下右京と冠城亘は李雨欣が嘘を言っていると思い、さらに追及する。

冠城亘は、李雨欣から事情を聞いている言葉のなかに「わんたんめん」と」いう言葉を何度も聞いた感じがしたと打ち明ける。

すると杉下右京は、出し子の中に「ワントンミン」という中国人がいたことを思いだす。

「ワントンミン」の通訳も西村欣也がしていたことが分かった。


スポンサーリンク

第18話「ロスト~真相喪失」のロケ地

濱口ライテック株式会社・・・ヒノデメタル株式会社(埼玉県川越市下赤坂606)
※画像をクリックするとグーグルマップが開きます。

https://www.google.co.jp/maps/

伊丹憲一と芹沢慶二が訪ねた被害者・濱口の自宅マンション・・・

杉下右京が西村欣也(矢野浩二)と話をした屋上・・・第二東楽ビル(神奈川県横浜市中区山下町145)

 

出演者

杉下右京・・・水谷豊*
冠城亘・・・反町隆史*
月本幸子・・・鈴木杏樹
伊丹憲一・・・川原和久
芹沢慶二・・・山中崇史
角田六郎・・・山西惇*
青木年男・・・浅利陽介
益子桑栄・・・田中隆三
志水正義*
久保田龍吉*
内村莞爾・・・片桐竜次
中園照生・・・小野了

李雨欣・・・森迫永依
西村欣也・・・矢野浩二
敷江悟・・・越村公一
美間幸美・・・魏涼子

辛島陽一、井原農
佐久間麻由、徳秀樹、木下彩
高雄悠希、藤井健人、王暁東
 
【撮影協力】
ヒノデメタル株式会社、新東工業株式会社、川崎マリエン

 

感想

杉下右京もさすがに中国語はわからなかったようです。

右京さんなら何か国語も分かりそうですけどね。

最低でも英語とフランス語は喋れるんでしょうね。


スポンサーリンク

-相棒

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

相棒season17の第13話「10億分の1」のロケ地

目次1 あらすじ2 第13話「10億分の1」のロケ地3 撮影協力4 出演者、ゲスト5 感想 あらすじ ある夜、亘(反町隆史)は、思い詰めた表情で橋の上にたたずむ女性に声を掛けるが、女性はすげなく立ち去 …

no image

相棒season17の第3話「辞書の神様」のロケ地

目次1 あらすじ2 第3話「辞書の神様」のロケ地3 撮影協力4 出演者、ゲスト5 感想 あらすじ 『千言万辞』という辞書を担当する編集者の男性が、メッタ刺しの遺体で発見された。個性的な語釈から、読み物 …

相棒season16の第6話「ジョーカー」のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話「ジョーカー」のロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ 元警官の早見一彦は、半年前に違法行為があったと懲戒免職になった。 そのことに対して早見一彦は警視庁を訴えた …

no image

相棒season16の第2話「検察捜査~反撃」のロケ地

目次1 第2話のあらすじ2 第2話「検察捜査~反撃」のロケ地3 出演者4 感想 第2話のあらすじ 特命係は、平井陽の捜査を一切関わらないように指示がきた。 今回は徹底していて警察内の情報資料など見るこ …

no image

相棒season16の第8話「ドグマ」のロケ地

目次1 第8話のあらすじ2 第8話「ドグマ」のロケ地3 出演者4 感想 第8話のあらすじ 杉下右京は公園で見たことのない外来種のアリを発見した。 環境省に調べてもらったとろ外来種のジゴクバチということ …

カテゴリー

アーカイブ