2017年10月~ドラマ 陸王

陸王の第5話のロケ地

投稿日:2017年11月20日 更新日:

あらすじ

茂木裕人に陸王を履いてもらえることになったが履き心地でアッパーに少し違和感があり、そのアッパーの素材を探すことになった。

一方、なかなか実績が上がらないため銀行からの融資も厳しくなっている。

宮沢紘一は、シルクレイを使った地下足袋を作ることを考えた。

1か月後、新しい地下足袋が完成し「足軽大将」という名で店舗に並ぶことになった。

品質の良さから口コミも広がり足軽大将の注文も殺到しだした。

そんな中、茂木裕人にはアトランティスからサポートの再開の話がくる。

こはぜ屋では、西井冨久子が倒れ、飯山晴之が暴行に会い入院しつぃまった。

そんな時に限ってシルクレイの製造機にトラブルが発生する。

茂木裕人はアトランティスからこはぜ屋の信用調査を見せられ心が揺れる。



スポンサーリンク




第5話のロケ地

足軽大将が売られていた店・・・ジョイフル本田(※店舗不明)

西井冨久子が運ばれた病院・・・行田総合病院(埼玉県行田市持田376)

宮沢大地が面接に行くために電車に乗ろうとした駅・・・秩父鉄道行田市駅(埼玉県行田市中央19)

タチバナラッセル・・・モマサレース工業株式会社(栃木県足利市粟谷町399-5)

茂木裕人と平瀬孝夫がいた居酒屋・・・居酒屋ビッグ川越駅前店(埼玉県川越市脇田町18-11)

ニューイヤー駅伝のスタート地点・・・群馬県庁(群馬県前橋市大手町1丁目1-1)

県庁内関係者室・・・CAINZ本社(埼玉県本庄市早稲田の杜一丁目2番1号)

第5中継所・・・行田市産業文化会館南側駐車場(埼玉県行田市本丸3)

第5中継所のテレビ大画面に映っていた1区のコースの橋・・・群馬大橋
 

出演者

宮沢紘一(こはぜ屋4代目社長)・・・役所広司*
宮沢大地(紘一の長男)・・・山崎賢人*
茂木裕人(ダイワ食品陸上部)・・・竹内涼真*
宮沢茜(紘一の娘で大地の妹)・・・上白石萌音*
坂本太郎(埼玉中央銀行融資担当)・・・風間俊介*
城戸明宏(ダイワ食品陸上部監督)・・・音尾琢真*
平瀬孝夫(ダイワ食品陸上部)・・・和田正人*
毛塚直之(アジア工業陸上部・)・・・佐野岳*
大橋浩(埼玉中央銀行 融資課長)・・・馬場徹*
安田利充(こはぜ屋係長)・・・内村遥*
江幡晃平(椋鳩運輸ドライバー)・・・天野義久*
水原米子(こはぜ屋従業員)・・・春やすこ*
橋井美子(こはぜ屋従業員)・・・上村依子*
仲下美咲(こはぜ屋従業員)・・・吉谷彩子*
西井冨久子(こはぜ屋従業員)・・・正司照枝*
正岡あけみ(こはぜ屋従業員)・・・阿川佐和子*

立原隼斗・・・宇野けんたろう*
加瀬尚之・・・前原滉*
川井・・・佐藤俊彦*
水木・・・石井貴就*
端井・・・安藤勇雅*
内藤久雄(ダイワ食品陸上部)・・・花沢将人

広樹(大地の友人)・・・緒形敦
オクイシュージ
沖原一生

橘健介(タチバナラッセル社長)・・・木村祐一

佐山淳司(アトランティス営業担当)・・・小藪千豊*
家長亨・・・桂雀々*
富島玄三(こはぜ屋専務、経理)・・・志賀廣太郎*
有村融(アリムラスポーツ店長)・・・石光研*
宮沢美枝子(紘一の妻)・・・壇ふみ*
飯山素子(飯山の妻)・・・キムラ緑子
村野尊彦(アトランティス シューフィッター)・・・市川右團次*
小原賢治(アトランティス営業部長)・・・ピエール瀧*
飯山晴之(シルクレイクの特許所有者)・・・寺尾聰*

山本圭祐、天野勝弘、神林勇太

小石周平、ジョセフ・オンサリゴ、青木悠介、板山祐太郎、猿川綾吾、鴇崎真琴、福場俊策、宮田竜介

木津稀子、斎藤正子、鈴木美緒、土井たまえ、平木三保、ふくちまりこ、山本順子、渡辺淑子、相川裕慈、内田興蔵、久保田務、平澤桂志、織田優成、七海映子

ナレーション・・・八木亜希子


撮影特別協力
行田市観光協会、鴻巣市、鴻巣市フィルムコミッション、前橋市

撮影協力
鴻巣市陸上競技場、ISAMI、(株)マイハラ、タカハシスポーツ、館林信用金庫、居酒屋活味、行田市産業・文化・スポーツいきいき財団、千代田町、千代田町民プラザ、CAINZ、栃木市、古河市、東日本事業団陸上競技場、ぐんまフィルムコミッション、行田観光物産会、行田市保健センター、行田総合病院、Momasa Lace、秩父鉄道株式会社、たかお家、江原産業株式会社、行田八幡神社、居酒屋ビッグ川越駅前店、ジョイフル本田、ホテルサンマリノ、茂美の湯、行田天然温泉古代蓮物語、ファイブイズホーム、ムサシ電機工業(株)

 

感想


難題が次から次へとやってくる。

しかし、その度に乗り越える。

感動の連続のドラマです。

こんなドラマ良いですね。

今回の陸王にも出てきました。梁山泊には詰まった人。
タチバナラッセルの社長・橘健介。

ベンチャー企業のため誰にも相手をされなかった新生地が陸王のアッパーに最適だった。

しかし、埼玉中央銀行の大橋浩(馬場徹)が味方になるとは思いませんでしたね。

まだ問題を解決できてないのが融資です。

埼玉中央銀行から融資できないとなると次に新たな銀行が現れそうです。



スポンサーリンク


-2017年10月~ドラマ, 陸王

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズの第9話のロケ地

目次1 第9話のあらすじ2 第9話のロケ地3 出演者4 感想 第9話のあらすじ バレリーナーを目指している少女・九重遥が足の痛みの検査のために祖父・九重節郎と東帝大学病院にやってきた。 検査の結果、有 …

no image

ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズの第10話(最終回)のロケ地

目次1 第10話(最終回)のあらすじ2 第10話(最終回)のロケ地3 出演者4 感想 第10話(最終回)のあらすじ 大門未知子が倒れ、検査すると後腹膜肉腫のステージ3であることが分かった。 ほっておく …

民衆の敵の第1話のロケ地

目次1 あらすじ2 第1話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 主人公の佐藤智子は、高校中退で、家族は夫はフリーターで転職を繰り返している夫と保育園に通う息子の3人家族のの主婦。 佐藤智子は市議会の給 …

no image

ドクターX~外科医・大門未知子~第5シリーズの第6話のロケ地

目次1 第6話のあらすじ2 第6話のロケ地3 出演者4 感想 第6話のあらすじ 大門美智子らが行きつけの中華料理店店主・六浦良夫の女将さんが腎ガンで手術をすることになった。 これは、それほど難しくなく …

no image

民衆の敵の第5話のロケ地

目次1 あらすじ2 第5話のロケ地3 出演者4 感想 あらすじ 市議会議員の中に汚職している人がいると佐藤智子のもとに内部告発があった。 汚職の資料も届き、そこには市長と関連のある会社に問題点があった …

カテゴリー

アーカイブ