下町ロケット2

下町ロケット2「ヤタガラス」の第6話のロケ地

投稿日:


あらすじ

島津(イモトアヤコ)から、ギアゴーストはダイダロスと資本提携をしたと聞いた佃(阿部寛)たち。急いで伊丹(尾上菊之助)のもとを訪れるが、的場(神田正輝)への復讐に燃える伊丹は、佃製作所からの恩義を忘れ、「あなたたちとでは生き残ることはできない」と非情な宣告をする。それを聞いた佃は激昂するが、伊丹は取り合わない……。

そんな折、財前(吉川晃司)が佃を訪ねてくる。財前は新規事業として、無人農業ロボットの開発を目指していると告白。それは、高齢化が進み、深刻な労働力不足にあえいでいる日本の農業を救いたいという思いからだった。そこで、新しく帝国重工が開発する農機具のエンジンとトランスミッションを佃製作所に供給してもらいたいという申し出だった。
さらに財前はほかの協力者として、北海道農業大学の教授で、無人農業ロボット研究の第一人者である、野木(森崎博之)の名前を挙げる。
野木は佃の大学時代の同期で、互いを高めあった親友。そんな野木を新規事業に協力するよう、説得してくれと頼まれる佃だったが……。

下町ロット
https://www.tbs.co.jp/shitamachi_rocket/story/story06.html



スポンサーリンク



6話のロケ地

立花洋介ら佃製作所の社員がいるところに氷室彰彦(高橋努)や柏田宏樹らギア・ゴーストの社員が入ってきた居酒屋・・・中国料理 龍城(東京都港区赤坂2丁目4-5)


佃航平が訪れた北海道農業大学・・・群馬県東部地域水道事務所(群馬県邑楽郡千代田町赤岩333)

野木博文の研究室がある校舎・・・

30年前、佃航平と野木博文(森崎博之)がロケットの打つ上げ実験をしていた場所・・・吹上荒川総合運動公園(埼玉県鴻巣市大芦)

佃航平が野木博文と学生とバーベキューをしていた倉庫・・・

ヤマタニ製作所のオフィス・・・

殿村直弘が稲本彰から農業法人の話を聞いたスナック・・・亀戸スナックJJ(東京都江東区亀戸6丁目21-7)


佃航平が野木博文を待っていた第52回スマート農業セミナーの会場・・・ウエスタ川越(埼玉県川越市新宿町1丁目17-17)


30年前、佃航平と野木博文が夢の話をしていた講義室・・・城西大学(埼玉県坂戸市けやき台1-1)

佃航平が会社の車を止めていた駐車場・・・ナビパーク脇田本町第1駐車場(埼玉県川越市脇田本町14-23)

佃航平と野木博文が訪れた帝国重工外観・・・フジキン万博記念つくば先端事業所(茨城県つくば市御幸が丘17)


佃航平が的場俊一と話をした会議室・・・学士会館(東京都千代田区神田錦町3-28)

 

キャスト

佃製作所
佃航平(社長)・・・阿部寛*
立花洋介(技術開発部)・・・竹内涼真*
山崎光彦(技術開発部長)・・・安田顕*
軽部真樹男(技術開発部)・・・徳重聡*
江原春樹(営業第二部係長)・・・和田聰宏*
迫田慈(経理部係長)・・・今野浩喜*
津野薫(営業第一部部長)・・・中本賢*
唐木田篤(営業第二部部長)・・・谷田歩*
加納アキ(技術開発部)・・・朝倉あき*
本田郁馬(技術開発部)・・・山田悠介*
佐伯文也(技術開発部)・・・松川尚瑠輝*
上島友之(技術開発部)・・・管谷哲也*
仁科美咲(事務員)・・・ぼくもとさきこ*

帝国重工
佃利菜(社員、航平の娘)・・・土屋太鳳*
斉藤あゆみ(社員)・・・原アンナ*
的場俊一(取締役、次期社長候補)・・・神田正輝*
奥沢靖之(機械事業部製造部長)・・・福澤朗*
水原重治(宇宙航空部本部長)・・・木下ほうか*
財前道生(宇宙航空部部長)・・・吉川晃司*

ギアゴースト
柏田宏樹(エンジニア)・・・馬場徹*
伊丹大(社長)・・・尾上菊之助*
氷室彰彦(開発主任)・・・高橋努*

ダイダロス
小型エンジンメーカー
品質より安さを売りにしている。
重田登志行(代表取締役)・・・古館伊知郎*

ヤマタニ製作所
蔵田慎二(調達部長)・・・坪倉由幸*
入間尚人(工場長)・・・丸一太*

北堀企画
北堀哲哉(社長)・・・モロ師岡*

キーシン
戸川譲(社長)・・・甲本雅裕*


殿村正弘(殿村の父)・・・山本學*
島津裕・・・イモトアヤコ*
野木博文(北海道農業大学の教授・航平の友人)・・・森崎博之*
稲本彰(殿村の知人・農家)・・・岡田浩暉*
吉井浩(大農家の三男坊)・・・古川雄大*
佃和枝(航平の母)・・・倍賞美津子*
殿村直弘(元佃製作所経理部長)・・・立川談春*


日向丈、保田健也、神戸誠治、古谷佳也、中村僚志*

上杉宗睦、小石周平、塩谷南、新貝文規、谷手人、中谷栄輝、益田恵梨菜、吉田洗史、生島翔、市原文太郎、伊藤大地、えのきさりな、平野舞、三嶋健太、宮田竜介、匁山剛志、市原朋彦、鈴木浩文、森岡宏治、山田篤史、兼高主税、小川拓也、大屋悟*

Gatefest、スエニョ、セントラル、タチローク、トループ、Yプロダクション、media produce、ワオ・エージェンシー、テアトルアカデミー、スカリー、劇団東俳、ミライピクチャーズ、行田市役所商工観光課、ボランティアエキストラの皆様

 

撮影協力

撮影特別協力
フジキン
株式会社掛川製螺製作所
株式会社イサミコーポレーション

撮影協力
粟生津自治会
(農)SCA粟生津
燕三条フィルムコミッション
新潟県弥彦村
㈱サイトウ電設
㈱中央タクシー
若杉 洋
㈱アカツカ
燕三条ワシントンホテル
ホテル燕ヒルズ
大林組
東京ポートボール
Zeal holdings
三井精機工業株式会社
株式会社サンテック
有限会社タグチ
有限会社クリハラ
株式会社協栄不動産
学士会館
城西大学
がちゃんこ
埼玉ロケーションサービス
中国料理 龍城
ウエスタ川越
川越ロケーションサービス
武蔵野銀行
亀戸 SNACK JJ
ナビパーク
行田市
行田フィルムコミッション
鴻巣市
鴻巣市フィルムコミッション
群馬県千代田町
千代田町民プラザ
株式会社はなや
株式会社ときおファーム
永光建設株式会社
株式会社サン工業
JAほくさい行田カントリーエレベーター
鴻巣市荒川総合運動公園
興徳寺
コスモスアリーナふきあげ
北本市役所
深谷フィルムコミッション
ユナイト株式会社

 

感想

無人トラクターは、ドラマの中のフィクションではなく実際にクボタが研究しているようです。

人が前にいれば自動で止まることも実際にしています。

GPSを搭載してドラマのように自動で田植えなどをするようです。

下町ロケットの自動運転の農作業ロボットは実現しているはなしなんですね。

すると下町ロケット「ヤタガラス編」は技術の話より他社との関係が中心な感じです。

野木博文(森崎博之)が企業を嫌っているのは分かるが「ヤタガラス」を打ち上げたのも企業なので矛盾を感じた。


スポンサーリンク

-下町ロケット2

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

下町ロケット2「ゴースト」の第01話のロケ地

目次1 あらすじ2 第1話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職し、現在は父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者 …

no image

下町ロケット2「ゴースト」の第5話のロケ地

目次1 あらすじ2 5話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ ついにギアゴーストはケーマシナリーとの特許侵害訴訟・第一回口頭弁論の日を迎えた。伊丹(尾上菊之助)、島津(イモトアヤコ)らギ …

no image

下町ロケット2「ヤタガラス」の第7話のロケ地

目次1 あらすじ2 7話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ ある日、財前(吉川晃司)が佃製作所を訪れた。佃(阿部寛)らは笑顔で迎え、試作中のトランスミッションの説明をする。しかし、そこ …

no image

下町ロケット2「ヤタガラス」の第8話のロケ地

目次1 あらすじ2 8話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 満を持して、記者会見の場で無人農業ロボットの開発を発表した帝国重工の次期社長候補・的場(神田正輝)。しかし翌日、朝のニュース …

no image

下町ロケット2「ゴースト」の第02話のロケ地

目次1 あらすじ2 2話のロケ地3 キャスト4 撮影協力5 感想 あらすじ 殿村(立川談春)の実家へ行き、『トランスミッション開発』という新たな夢を持った佃(阿部寛)。ギアゴーストのコンペで大森バルブ …

カテゴリー

アーカイブ